フォトアルバム

ブログパーツ

  • ウェザーニュース
  • BMW BLOG RING
    BMW BLOG RING
    [前へ]  [次へ]
    BMW BLOG RING  [Random] 

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2005年9月 | メイン | 2005年11月 »

2005年10月に作成された記事

2005年10月30日 (日)

「ムッシュオオタニ」で「焼きリンゴ」

Drxgrbsw
 せっかくの暑からず寒からずって天気だったがBMWには乗らずの一日。
 たまには違った店へお茶を飲みに行こう!と言うことで、午後から妻と自転車で川西まで出かけた。う〜む健康的(笑)

 BMWのタンデムでこの辺りを通る時に妻がリヤシートから「手作りケーキの店」という看板を見つけていたそうだ。そうしたことには目敏いな。場所は阪急川西能勢口駅から少し北へ行ったところだと言うのでそこへ行ってみようと話はまとまったが、心配なのは妻の記憶にある少しという距離感だったが、川西能勢口から歩いても数分のところで思っていたより近かった。店の名前は「ムッシュ・オオタニ」面白い店名だ。

 私は写真の「焼きリンゴ」と「ウインナーコーヒー」をチョイス。焼いたリンゴにカスタードクリームを入れてあり、甘すぎず酸っぱすぎずで美味しかった。こうしたケーキ屋さんでリンゴと言えばアップルパイが当たり前かと思うが、焼きリンゴは初めてだったので、思わず頼んでしまったが正解だった。
 オレンジのシャーベットが付いて350円とリーズナブルな値段だった。

 店を出てから表の張り紙を見ると、TVでも紹介されたらしい。イチジクを使ったケーキが有名なのかな?
 少し駅寄りにも、ちょっと気になったカフェがあったので、今度来てみよう。
 

2005年10月29日 (土)

サイトネームの変更

 何気なくサーチエンジンで検索をしている間に「気ままなライダー」で検索したら、他のブログサイトで同じような名前の方がいらっしゃったので、ご迷惑をかけるといけないので新参者である私は「気ままな中年ライダー」に変更してみました。
 あまり変わっていない? 
  

2005年10月28日 (金)

浅田次郎氏の「椿山課長の7日間」

Mspp2m9b  浅田次郎さんの本は「壬生義士伝」と「輪違屋糸里」以来だったが、本屋でこれを見つけて、壬生・・・などは全く違って何やら面白そうな感じだったので買ってみることにした。それに、私は主人公である椿山課長とは同じ年だしね。もっとも、私は課長ではないが。


 いやはや、思わず笑ってしう場面が多い。面白くてあっという間に読んでしまった。死後の世界があんなだったら楽しい?だろうが、死んでいっても役所の世話になるのかよ(笑)
 スピリッツ・アライバル・センター(SAC)や特別逆送室なるリライフ・メイキングルーム(RMR)といったネーミングがあったり、ドラえもんポケットのような「よみがえりキット」や、あの世からのナビゲーターであるマヤさんの話も面白い。

 SACでの審査を受けて現世へ甦っても、3つの約束を守らないと「怖いこと」になる。役人は「地獄へ堕ちる」とは決して言ってはいないが、怖いことになるらしい。
 椿山課長が甦るだけかと思ったが、他に2人が一緒に蘇り、現世で複雑ってことはないが絡み合っていくとは面白い。そして最後には2人増えて、5人の死者があの世へ行く。

 椿山課長は怖いことになるのだろうと思ったが・・・


2005年10月25日 (火)

真保 裕一氏の「発火点」

Mppl8tk5  「ホワイトアウト」で真保裕一氏を知って今回が二冊目。ホワイトアウトはかれこれ10年近く前だろうか、何気なく行った本屋で新書版を見つけて気に入った本でした。
 その後、映画化されたが撮影場所が原作と違ったりしてどうかなと思っていた。

 さて、この「発火点」はちょっと物足りなかった。厚目の文庫本なので期待したが、ラスト部の展開で主人公の敦也があそこまで推測できるかな?少し無理があるような気がした。
 ただし、この小説自体が彼女への手紙になっているというのは面白かった。そして、その手紙はどっちの彼女が受け取ったのかと判断するのは読者の自由かな?



2005年10月23日 (日)

犬に噛まれる・・・?

Bz9xfk8p
 6月末の人事異動後、デスクワークが増えて運動不足解消になっている上に、車やバイクばかりなので久々にもう一つのバイク(MTB)に乗ることにした。
 じっとしているにはちょっと肌寒いが、午前中の雨も上がり、ほんの少し風があったが動くにはちょうど良さそうな温度だった。


 久々のMTBで登り坂でもギヤをなるべく重いままに走っていたが、ちょっと辛く、毎週とはいかないが、乗る頻度を増やさないと足腰が衰えるばかりだなと痛感した。
 フラットな川沿いの道に出て、ギヤを一番重くして足に負荷をかけようとしていったら、ペダル側のギヤ変速機が故障しているのが判った。あまり乗らず、ペダル側のギヤ変速をしないから今まで気がつかなかったようだ。
 それはさておき、ここからが本題?って程じゃないのですが、その川沿いの道を今度はノンビリと流していると、犬を散歩している人に追いついたので、さらにスピードを落としてから右側を追い越した。
 追い越す前に犬も私の方を振り返って避けてくれたまでは良かったんだが、追い越してからじゃれるように私の左側を付いてくる。紐で繋いではいなかったようだ。
 飼い主が呼んでも戻ろうとしない。最初はじゃれるように私の左足の方へ顔を寄せてくるので「危ないよ」と言うが聞かないようだ。そのうち、じゃれているのを通り越して?噛みつき始めた。オイオイ冗談じゃないぜ、いい加減にしてくれよ。
 左足を下げると噛まれそうなので、右足だけでMTBを漕いでいたが、いつまでも付いてくるので、こりゃヤバイ。飼い主は犬の名を呼んではいるが、だいぶ後ろになっている。

 ここで止まって足を着いたとたん、ガブってやられたんじゃたまらないので逃げるが勝ちか?と考える。犬種はコーギーである。短足ではあるが結構すばしっこいはず、どっちが勝つかはやってみないと判らない。ペダル側のギヤが一段動かないのが辛いがまだフラットな道が続いているので、一発勝負に出てみよう。

 まずは、ちょっとスピードアップした後、フェイントで急ブレーキをかけ、惑わせてから一挙に漕いで逃げることに。作戦成功なのか犬が飽きたのか、途中で追いかけてこなくなり左足は守られた。これが上り坂だったら噛まれていただろうか?もっと体力をつけねばなぁ(笑)
 MTBにもGPSmap60CSを付けて行ったので、データを見ると最高時速が約32kmだった。きっとこの逃げるときの速度だろう・・・う〜む、速くないじゃんか(爆)

小三冶師匠の「バ・イ・ク」

Q3slb4wx  以前、バイク雑誌に掲載されていたのを見て買ってみようと思いながら、その後、本屋で探すのをすっかり忘れていた(笑)
 そんなある日、通勤電車の中で読む本を探しながらウロウロしたら、見つけてしまった。見つけてしまったら仕方がない・・・って訳じゃないですが、折角だからと購入してみた。

 読み終わってから一月以上になるが、さすが噺家さん。バイクにハマった様子が面白可笑しく書いてありますね。それとライダーの気持ちを表現してあるところなどは思わず頷いてしまうような共感を覚えました。
 「転倒蟲」というネーミングもユニークで、落語会をしながらのツーリングは楽しそう。あぁ、また北海道ツーリングに行きたくなってしまう。

 師匠の本で『ま・く・ら』と『もひとつま・く・ら』というのがあるらしく、一度読んでみたいと思っているが、本屋に行くと探すのを忘れてしまうのは健忘症か(爆)



 

2005年10月22日 (土)

バラが咲いた

F7lbpqaw
 本日、咲いたわけではないが、先日あるイベント会場で買ってきたミニバラが綺麗に咲いているので、久々にEOS-10Dにマクロレンズを付けて何枚か撮ってみた。
 今日は部屋でじっとしているとちょっと肌寒いので、窓際においての撮影という手抜きである。しかし、手持ち撮影ではブレそうなので三脚を据えての撮影になった。
 カメラ雑誌は紅葉の特集が目につく季節になり、今年は久々にデジカメではなく中版カメラで紅葉を取りに行ってみようかなと思う今日この頃である。

 

BMW BLOG RING

 BMWに関することを書いてあるブログ仲間が集まるBMW BLOG RING
http://www.bohp.net/bmwblogring/があることを知って参加しました。
 バナーの[前]・[次]をクリックすると、参加しているBMW好きブログへ飛んでいきます。
 バイクより四輪に関するブログの方が多い感じですね。

 本当は[←前][次→]のように矢印が付けたいのですが、なぜか折り返されてしまうので矢印は消しました。




2005年10月19日 (水)

篠山ツーリング

L3febubb_s
 特に予定もないが休暇を取ったら、幸い天気も良かったのでBMWで篠山まで約100kmのショートツーリングに出かけた。(上のMapはGPSmap60CSとカシミール3Dで作成し、自宅付近をカットしてあります)

 秋晴れではあったが、ちょっと薄手のウエアを着てバイクに乗るのは肌寒い感じがした。と言っても、車庫や駐車場に止めて押したり引いたりするのは暑い。バイクのベストシーズンって本当に短いな。
T5mupnav
 平日なのに人が多い。枝豆を買いに来た観光客が多いのだろうか? 蕎麦を食べに行った店も混んでいて、今回は諦めた(涙)
Hihawlwd  懐かしい感じの干し柿作り。

 私より年配の方が、HONDAのVTX1800でやってきて、枝豆を2束買ってリアに括り付けて帰って行った。Vツインで1800ccってのも凄いな。

 

黒豆枝豆

Xlmvb1qt
 篠山へツーリングに行って、篠山名物「黒豆枝豆」と「栗」を買ってきた。
 夏場のビールのつまみにする「普通の枝豆」を見かけなくなる今頃がちょうど旬なので、毎年のように買って涼しくなり始めた頃のビールのつまみに楽しんでいる。

 道路沿いのあちこちでも販売しており、値段も見栄えの良くて高いものから、ちょっと見栄えが悪くて安いものまで色々ある。買ったのはもちろん安い方で、味が同じなられば見栄えなんか気にしない。気にしない。
 栗はもうシーズンの終わりを迎えたようで、あまり置いているところがなかった。