フォトアルバム

ブログパーツ

  • ウェザーニュース
  • BMW BLOG RING
    BMW BLOG RING
    [前へ]  [次へ]
    BMW BLOG RING  [Random] 

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« あ〜寒かった | メイン | 明日は雪なのか? »

2005年12月14日 (水)

真保 裕一著「誘拐の果実」下

Rnllpf3p  下巻でやっと2件の誘拐事件(正確には3件の誘拐事件か?)の繋がりが見えてくる。
 そしてラストになってタイトル中にある「果実」が「実害よりも実りをもたらす罪がある」と言いたい意味がわかってくる。


 最後にある本当の脅迫状もなるほどそういったストーリーなのかとそれなりに楽しめたが・・・ちょっと不満もあるかな。
 それは、自らを罰するための犯罪で純粋過ぎる動機とあるが、これにはある程度の理解はできるが納得はできないな。

 今の世の中でそんな純粋な心を持った若者がいるだろうか?私がもう不純な中年になってしまっているからなのか?それとも、ラストの数ページで動機になる心理過程を一気に説明しているのだが、何となく不十分と感じるからだろうか。

 う〜む、久々の長編小説を読んだが、ちょっと消化不良って感じかな。


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348581/13728129

真保 裕一著「誘拐の果実」下を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿