フォトアルバム

ブログパーツ

  • ウェザーニュース
  • BMW BLOG RING
    BMW BLOG RING
    [前へ]  [次へ]
    BMW BLOG RING  [Random] 

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2006年1月 | メイン | 2006年3月 »

2006年2月に作成された記事

2006年2月27日 (月)

トリノオリンピック お疲れ様

 金メダルを取った荒川選手も、惜しくもメダルには手が届かなかった選手の皆さんも、サポートの裏方さんもお疲れ様でした。
 
 そして、日本で寝ずに生中継を見ていた人もお疲れ様でした。smile

 あの大舞台でプレッシャーをはねのけ平常心を維持することは想像を絶するものがある。決して私のような凡人には出来ないだろうな。

 また、4年後に感動を与えて欲しいものです。

2006年2月26日 (日)

よく降ったな

 2月も終わりに近づき気温が上昇するのは嬉しいが、かなり風雨は強かった。今回は(今回も?)天気予報通りだった・・・こうした天気は当たらなくてもいいのに。

 午前中に外出する用事ができたので、ほんのちょっと歩いただけでGパンが濡れちゃって気持ち悪かった。
 出かけたときに限って風も雨も一段と強くなり、傘を差しても役立たなかった。shock

 よく「一雨毎に暖かく・・・」とか言うが、今年の冬は雨の日が多いような気がするが気のせいか? 

 気晴らしにデザイン変更してみよっと。

2006年2月25日 (土)

ワイヤレスキーボード & マウス

 パソコンデスク上がゴチャゴチャになって来た・・・と言うより以前からそうなのだが、ちょっと手書きの書類などを書こうとするとキーボードやマウスをどけるのにコードが邪魔でしかたがない。

 そこで、キーボードとマウスをワイヤレスにしてみることにした。・・・机の上を整理するって発想がないようだshock
 昔、感度が悪いってことを聞いたこともあるのでどうなんだろうと心配したが、これなら何らストレスなく使える。もっと早く買えば良かった。

 それにしてもキーボード,マウス共に態度じゃなくて、サイズがでかいな。まぁ、何処へでもどかすことができるのでよいのだが。
 
 今後の予定としてはCRTをそろそろ液晶化しようかなと思っているのだが、今と同じナナオ社製ににするか三菱製するか迷うな。

 折角、天気も良く暖かかったのにバイクに乗らずに勿体ないことしたかな。

2006年2月19日 (日)

Photo 有馬温泉の宿にて その2

有馬温泉にてEPSON R-D1による撮影の続きです。ISO感度1600にして、Carl Zeiss 28mmで解放撮影です。

Rtzrkozp
誰もいなくなったサロンにて

3bzzzeyl_s

Mig63aza_s
 バーにて

Photo 有馬温泉の宿にて

久々にEPSON R-D1で撮った写真です。レンズはCarl Zeiss 28mmです。
0_sjhcq8_s
サロンの本棚

Jvw3gtmw_s
サロンにて スイセンにピントが来てないじゃんshock

Blcw0lby_s
バーにて

2006年2月18日 (土)

「明石焼」と「あなご弁当」

N2j35jda  今朝は朝食前に温泉に入り、朝食後はクラッシックが流れるサロンで珈琲サービスをいただき、ゆっくりしてから10時過ぎに有馬温泉を後にした。

 それでもまっすぐ帰宅すると、昼食をどうするか悩む時間に家に到着するので、遠回りしようと自宅の方向とは異なる明石へと車を向けた。

 宿での朝食で軽めとはいえご飯を3杯も食べたので、それほどお腹が空いていないから昼食は「明石焼」で済ませ、本日の夕食用に魚の棚商店街で「あなご弁当」や「蛸の柔らか煮」などを買って帰る。

 高速を使わず下道ばかりで帰ってきたので、自宅近くには15時頃になり、珈琲HIROに寄ってお茶を飲んでから帰宅し、癒しの2日間は終わっていった。


有馬温泉へ

O6n9tayy
 昨日、2年ぶりに有馬温泉へ妻と泊まりにで出かけた。遠くの温泉も良いが、自宅から近い温泉でノンビリするのも悪くはない。

 宿泊先はこれで3度目となるからリピーターの部類かな。団体客がいないから騒がしくなく、ノンビリできて良い宿だ。

 以前はチェックインした時に写真左上のウェルカムドリンクのハーブティと一緒にお菓子も出てきたのだが、今回はなくてサービス低下かなぁ?と話していたが、16:30からはサロンでドリンクサービスが始まっていた。
 しかもアルコールもあり、お代わりも可能だった。別料金かと思うくらいのサービスで満足smile

 また、来られるよう来週から頑張って働くかな。

2006年2月16日 (木)

内田幹樹著「操縦不能」

969il9x4  作者は元機長であるため非常にリアルに話が展開し、久々に手に汗握る緊張感タップリの小説で満足してます。
 ジャンボ機のフライトシミュレーターと実機が無線で状況をやり取りしながら、一緒に飛ぶなんてのはいくらなんでも無理じゃないの?って思うが、そんなことは別にして、この先どうなるのだろうとあっと言う間に読んでしまった。

 事件のきっかけになる亡命者を追うためにロシアや北朝鮮から戦闘機が出てきたり、それに対して自衛隊機もスクランブル発進したりで国際的スリリングな部分もある。

 亡命者の実態は日本では判らず終い、スタティックの工作方法についてもその真犯人も不明で終わってしまうというところは日本外交の弱さを風刺しているのかな。

 パイロット・イン・コマンドシリーズの第三作目にあたるらしいので、是非とも第一作・第二作目も読んでみたい。


2006年2月14日 (火)

バレンタインで本格焼酎「黒さそり」

Mcijhnds  今日はバレンタインデー。愛する妻よりプレゼントを頂きました。heart
 チョコではなく焼酎ですsmile。飲んだことはない「黒さそり」と言う名の麦焼酎だ。

 焼酎にそれほど詳しくないが、裏ラベルに「世に麦焼酎の分際で黒麹仕込む馬鹿者があるという・・・昔ながらの常圧蒸留なまいきな。・・・」などと書いてある。こりゃ面白い。

 そして封印ラベルには「麦酎でもがつんとひびきます」とあり、表ラベルはシンプルなさそりの絵(スタンプ?)だけでかっこいいじゃん。

 早速一杯いただきたいところですが、今度の休みの楽しみに取っておこう。


2006年2月12日 (日)

RTに棚取付

Tvbopcfg
 先日到着した棚をR1150RTに取り付けました。説明図等はなかったですが、やったら判ると言った感じで簡単に取り付けることができました。
(左写真が取付前、右写真が取付後です)

 オーディオのリモートコマンダーが隠れてしまい、使い勝手が悪くなるようなので、やはり移設を考えなければならないな。