フォトアルバム

ブログパーツ

  • ウェザーニュース
  • BMW BLOG RING
    BMW BLOG RING
    [前へ]  [次へ]
    BMW BLOG RING  [Random] 

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2006年2月 | メイン | 2006年4月 »

2006年3月に作成された記事

2006年3月26日 (日)

回復?

 昨日、夕方には何とか回復してきたかなと思ったが、夜になって再び37.8℃まで熱が上がったので早めに寝ることとした。
 今朝はまだ頭が少し重かったが自宅でノンビリと休養したおかげで、今度こそ回復したようだ。

 それにしても、今シーズン(もう春だが)は風邪をひくタイミングが休日か予め休暇を取っている時で、幸か不幸か会社を休んでない。

 効率的な休みで、明日も元気よく出勤かshock

2006年3月25日 (土)

またしても風邪

 外は青空が広がっているようだが、私はまたしても風邪をひき37.5℃の熱で布団の中(涙)

 木曜日の晩に天気予報を見て、「土曜日は暖かそうだからショートツーリングに行こう」と妻を誘っていたのに…。

 昨日、福井への出張の際にサンダーバードの中でウトウトと寝てしまったのがまずかったか?

2006年3月21日 (火)

福井晴敏著「亡国のイージス」

Nsbf2wlt  今頃、この本を読んだの?って言われるかな。今年の正月休みにこの映画のDVDをレンタルしてきて見たのだが、今ひとつストーリーの展開が判りづらかったので、いつか原作を読んでみたいと思っていました。

 映画上映の頃には本屋で平積みされた文庫本がよく目についたが、最近は見かけなかったのでBOOK-OFFに行ったついでに探したてみたが文庫本は見つからず、ハードカバーの単行本を買ってきた。

 さすがに上下二段組の654ページもの長編である上、厚みと重さから通勤時には持ち歩かず、休日でノンビリしている時だけで読んでいたので時間がかかってしまった。
 もっとも、最後の方は重いだなんて言っておらずに鞄に入れて持ち運び、電車の中で読んでいましたが。

 どうして如月行がダイスのメンバーになったのか?、敵であるジョンヒが海の中で如月行にキスしたのか?など映画ではよく判らなかった背景等が判ってスッキリした。
 この長編を2時間程度の映画にするには大変だろうが、読み終わった今、映画を思い出すと原作の力強さにほど遠いって感じ。

 「日本の外交」や「アメリカとの力関係」を風刺したり、「平和ボケ」や「無関心」という私のような日本人への警告しているようで、テーマの重い感じの本だった。(実際に単行本は重かったが)

 原作上での先任伍長・仙石恒史は48歳とある。今の私とちょうど同じ年か。あれほどの責任感…何か考えさせられるものがあるな。
 それにしても、真田広之じゃ格好良すぎじゃない?。

 直接関係ないかも知れないが、ファイターパイロットの金言として載っていた「No Guts No Glory!」がいいな。やっぱり、やる気が無い奴はダメだよね。


2006年3月19日 (日)

墓参りした日における雑感

Wfhoehq9
 社会人になって実家を出てから、比較的近くにいても家に帰ることはなく親孝行はしなかったし、今でも病弱な母親の面倒を兄貴夫婦に見させて、自分は親孝行をしているとは言えない。

 親父の死後、罪滅ぼしの一つ?として盆か彼岸に親父の墓参りに行っているが、ほんの1〜2時間いて帰るドライブになっているだけ。
 母親は久々に来た息子に色々話しかけてくるのだが、自分から母親に優しい言葉をかけないしなぁ〜 判っちゃいるんだけど、いつもながら線香をあげて、手を合わせて来るだけという罰当たり状態だ。

 さて、話は変わり、昨日入手したMio168RSの実力を判断するには早いかも知れないが、全体にGPSmap60CSより下と言うか、値段相応か?
 まぁ、軽いから遊びに持って行くには苦にならないかも知れないな。

 写真は内容に全然関係なく、夕食代わりに焼鳥屋に行った写真です。彼岸とはいえ、まだまだ寒かったので久々の熱燗で暖まりました。
 

2006年3月18日 (土)

Mio168RSを購入

Puoi7r6l  GPSmap60CSを持っているが、別のGPSを購入してしまった。使い分けは・・・? 同様なモノを複数で持たなければ気が済まない性格なのでsmile

 これはPDAでもあるからザウルスとの使い分けもどうするかって話もあるが、キーボード付きザウルスの入力しやすさには負けるだろうな。
 ペンで書くならクリエの方が好きだし・・・う〜む、PDAも3台か。

 旅行などに持って行くのに良いかなと思うが、精度やレスポンスがどの程度かは明日、岐阜の実家まで墓参りに行くので、車に付けて確認してみようと思う。
 

2006年3月13日 (月)

人間ドックへ

 人間ドックに行くようになって、もう9年目になる。今までのところ幸いにして大きな問題もなく終わっているが、今年はどんな結果が出るのやら…

 いつものように9時頃から検査を始めて、11時前には終わってしまう。それにしても、バリウムを飲んでグルグル動き回る胃の検査だけは何度やっても慣れない。だからと言って胃カメラを飲む気にもなれないんだが。

 検査結果を聞けるのは14時前なので、毎度のことながら梅田で時間をつぶす。食事してジュンク堂書店やカメラ屋などをウロウロして外へ出たら、雪が舞っているじゃんかsnow。三寒四温以上の変化で風邪をぶり返さないように気をつけねば。

 検査結果を聞く時間が近づいたので戻り、ソファーに座って名前を呼ばれるのを待つのだが、何か悪い結果が出ていないかドキドキものだ。

 さて、本日の成績(笑)はコレステロールが増えてきているが、まだ問題視するほどではないらしい。胆嚢ポリープもいつも通りで変化無し。
 しかし、今回は尿酸値が基準値を若干越えてしまった。そして、毎度のことながら「もっと運動をしなさい」と言われている。

 ビールを飲むのはやめておくかとも思うが、運動して汗かいたら冷たいビールbeerが飲みたくなるしなぁ…う〜む、医者の言うことを聞いていないような気がするsmile
 

2006年3月12日 (日)

万博公園の梅の写真

Ve7kwnix
 昨日撮影した写真をNikonOnlineAlbumにアップしました。
http://album.nikon-image.com/nk/NK_AlbumPage.asp?un=31196&key=793199&m=0

 EOS-10Dと180mmマクロの組み合わせがほとんどです。
まもなく30Dも発売になり、10Dってもう古い機種になってしまったなぁshock

 

2006年3月11日 (土)

梅満開

97na8ckf
 天気予報によれば今日は晴れて気温もグングン上がるようだ。絶好のツーリング日和なんだが、鼻詰まりがまだ完治しないので、バイクはまた次回にして久々に車にカメラと三脚を積み込んで梅の撮影に出かけた。

 場所は思いついてからすぐに行ける範囲と言うことで万博公園にした。入園料は250円/人と安いのだが、駐車料金が1200円/台と高いのが今ひとつだ。

 梅の花は満開で良い香りがする。午前中は青空とは言えなかったが風も無く暖かい。日本庭園は比較的空いていたが、自然文化園は桜の花見と間違うくらいの人出で、ビールを美味しそうに飲んでいるのを見て、う〜ん電車で来るべきだったかと悔やんだりもする。

 久々に銀塩カメラも持って行ったが、ベルビア1本だけで殆どがデジタル一眼での撮影になってしまった。

2006年3月10日 (金)

お気に入りの店が閉店

 自宅近くの焼鳥屋が知らない間に閉店していた。このところご無沙汰していたが、私と同じ年くらいのマスターがやっていたこぢんまりした店で、時間に余裕があればギターを弾いてくれることもあり、気に入っていたんだが…

 また一つお気に入りの店が消えてしまった。マスターは何処へ行ったのだろうって妻と話していたら、「ギター侍になったんじゃない?」だって。

2006年3月 5日 (日)

春の目覚めについて雑感

 読売新聞の朝刊記事からですが、気象庁の調査によると、桜、梅、タンポポ、椿などの開花がここ50年間で4〜9日程度早くなっているようで、特にヒートアイランド現象の影響のある都市部でその変化は大きいようだ。

 しかし、動物はと言うとウグイスの初鳴きをはじめとして遅くなっているらしい。
 う〜む、私の朝寝したいのは動物として正常だったか…ただ単にギリギリまで寝ていたいだけsmile

 気象庁によれば動物だって気温が高くなれば本来早くなるはずで、生息数が減少すると目につきにくくなるとも言っているようだ。確かに蝶や蛙を街中じゃ見かけない。

 やはり地球環境が悪化しているんだろう。春と秋のツーリングのベストシーズンも短く感じ、暑いか寒い日に走っている記憶の方が多い今日この頃。

 風邪で折角のツーリングに日和を一つ無駄にしてしまった。sad