フォトアルバム

ブログパーツ

  • ウェザーニュース
  • BMW BLOG RING
    BMW BLOG RING
    [前へ]  [次へ]
    BMW BLOG RING  [Random] 

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2006年6月 | メイン | 2006年8月 »

2006年7月に作成された記事

2006年7月30日 (日)

梅雨明け南紀ツーリング

_uqiqtyv
 今日は先週から順延したディーラーのお客仲間でのツーリングで私が案内役である。昨日の天気予報ではもしかしたら朝方まで少し雨が残るのかな?と思ったが、幸いにして出発する7時前には降っていなかった。ただし、空にはちょっと気になる雲は多かったが。

 阪神高速から阪和道へ入り、岸和田SAで集合。カンカン照りより良いねなどと言ってはいるものの、朝から暑い。早朝から駐車場に駐まっている車は多いし、服装はTシャツ、短パン、ビーチサンダルを見るとみんな海水浴かな。この様子だと対面通行になる海南辺りから混んでいるかもと言いながら、総勢6台のBMWで出発。
 予想は外れずshock海南東ICから混み始め、吉備までのトンネル内はサウナ状態でめげそう。速度は遅くても流れていたから良かったが、あれで止まっていたら熱中症ものだな。

 渋滞を抜けて印南PAで一休みして、終点の南部ICで降りて、裏道を通って田辺市へ。目的地の「乙女の湯」には11時前に到着し、渋滞に遭遇したがほぼ予定通りに到着できてホッとして、湯に浸かって汗を流して休憩。

 ここは食堂などの施設がないので、温泉を後にして「清姫茶屋」まで走って昼食。ちょっと走っただけで、せっかく温泉でサッパリした体は汗まみれ。
 さらに蕎麦定食で汗をかいてしまった。ざるそば定食と言わなきゃ、冷たい蕎麦は来ない・・・そんなこと当たり前か。

 食事を済ませて、道の駅「龍遊」,「しらまの里」で休憩を取りながら有田町から県道18号線で山越えして海南東ICへ行き、紀ノ川SAに15:40頃到着した。
 もう少し遅くなるかと思ったが、渋滞は朝の阪和道だけだったので、順調かつ快適に走ることが出来た・・・とは言っても暑さは大変だった。ペットボトルを合計で5本は空けたな。

 紀ノ川SAで解散した後、私は岸和田SAでもう一休みして、自宅へ18時前に無事到着した。
 走行距離は414kmだったが、高速走行が多かったので距離の割には余り時間がかからなかったから、これだけ走っても腰が痛くならなかった。

 帰ってきて、TVニュースで近畿の梅雨が明けを伝えていた。やっぱり、真夏のツーリングは辛いっすね。日差しsunを弱めるために曇って欲しいが、夕立は嫌だ!なんて都合の良いことばかり考えていた。祈りは通じて夕立だけは無かったが。

2006年7月29日 (土)

ダン・ブラウン著「天使と悪魔」 

Xehzttla
 次なる本を買うために本屋に寄った際、「ダ・ヴィンチ・コード」の作者による「天使と悪魔」が目に留まり、ダ・ヴィンチ…は長編の割に読みやすかった(映画は解り辛いが)ので、これも上中下巻に分かれる長編ではあったが買ってしまった。

 この本の方が、ダ・ヴィンチ…の主人公であるロバート・ラングドンが出てくる1作目で、同じように謎を解き明かしながら進んで行くのは面白かった。本当はこっちから読むべきか?

 ダ・ヴィンチ…もそうですが、事実とフィクションの境が判らない(単純な私は思わず全てが事実かと思ってしまう)が、出来ればローマで実物を見ながら読んでみたいものです。

 どうしてもラングドンはトム・ハンクスの顔が浮かんでしまい、ヘリコプターからの生還には、いくらなんでもそりゃ無理だろ?と思いましたが、結末のどんでん返しには思いつかずビックリ。
 これも映画化されるようですが、ダ・ヴィンチ…よりも解りやすい映画になるのではないだろうか。どうしても見たいと言うほどでもないが…と言いながら、話題になれば見に行くかも。

 全体的にはよかったですが、同じ作家やシリーズ本を続けて読むと少し飽きる点がありますね。次は短編にしようっと。
 

2006年7月27日 (木)

朝から暑い

Z33nwd6z
 梅雨明けのアナウンスはまだないが、昨日から本格的な夏の暑さになってきた。

 通勤ルートにあるサルスベリも夏の陽を浴びて元気そうだ。こっちは、駅まで歩くだけで汗だくなんだが…。

2006年7月22日 (土)

道の駅買い出しツーリング

Nqftdzcv
 梅雨明けの声が聞こえないが、久々の晴れ間だ。本当は明日、私が案内役でディーラーのお客仲間とのグループツーリングだったのですが、天気予報を見ると雨が避けられないので来週に順延にしました。

 そこで、折角の晴れ間なんだからと近場へ妻とのタンデムツーリングに出かけましたが、暑い!の一言。結局、「道の駅」をハシゴして?「買い出しツーリング」になりました。
 一日でいくつの道の駅を回れるか?なんて「鉄腕ダッシュ」もどきはやりませんでしたが(笑)

 RTの左のパニアケースに保冷剤の入った簡易クーラーボックスを積んでいき、数種類の野菜を購入。そして右のパニアケースにはお米を積んで帰ってきました。

 最後に寄った道の駅「いながわ」で1100RTに乗ったおじさんが、カボチャを買って帰るのを見て、RTだと我々と同じように野菜を買う人がいるんだなと思わず微笑んでしまった。四輪に乗っている人はパニアケースに野菜が入っているとは思わないだろう(笑)

 近場のショートツーリングだったので早めに帰宅できたので、久々に洗車してから乾かすためにバイク7まで走り、夏用のグローブを新調し、ついでにセールしていたサマーパンツを買ってきました。

2006年7月20日 (木)

梅雨明けはまだ先?

 このところ、連日のようによく雨が降りますね。例年ならもう梅雨明けなのに、そんな気配がない。
 その代わり、熱帯夜じゃないから暑くて寝られないってことはないのですが、やっぱり晴れ間が見たい。

2006年7月16日 (日)

清荒神へ

Qdi5pewq
 ネット上でお付き合いのあるご夫妻のエゾリスとナキウサギの写真が展示されている「喫茶えのぐ箱」へ行ってきました。
 こぢんまりした喫茶店で写真を拝見しながら珈琲を飲み終え、清荒神の参道を散策し始めた頃、空が暗くなったなと思ったら、ザァ〜と雨が降り出したので、佃煮の店「大阪屋本舗」で佃煮を買って雨の上がるのを待っていました。
 
 偶然にも、今日は第三日曜で「荒神祭り」の日で、このお店は10%引きでラッキー! 新物の「山椒の実」をはじめとして3種類を買って、雨もほぼ上がって散策開始。

 暫く歩いていたら、空からゴロゴロと聞こえだして再び強い雨が降り出したので、屋根のあるところで小雨になるのを待って帰ってきました。(小さな傘を一本しか持っていかなかったので、何年振りかの相合い傘でしたheart・・・が、腕を組むと暑いだってsad

 昔、初詣に行った時は、混雑していたが「荒神祭」の日と言っても空いているんですね。参道途中に美味しそうな蕎麦屋さんを発見したので、今度行ってみようっと。

 写真上は喫茶店内で、下は大雨の参道なんでが、小さくて雨は判りにくいかな。

2006年7月14日 (金)

有馬温泉とありまサイダー

1i257ake
 先に書いた記事の通り、暑さから逃げようと六甲山へ行ったが、涼しいって程じゃなかったので「有馬温泉」へ立ち寄り、日帰り入浴してきました。

 有馬へは何度か泊まりに来たことがあるが、日帰り入浴は初めてである。思っていたより小さかった「金の湯」に入り、汗を流して気分をスッキリさせてきた。風呂上がりにビールが欲しいところだが、日帰り入浴では叶わぬ願いで、スポーツ飲料を飲んで喉を潤す。
 それにしても「あつ湯」はもちろん熱いが、「ぬる湯」も十分熱かった。
 
 外へ出て、まだ喉が渇いているので「ありまサイダー」を飲むことに。炭酸が強く、やはり、どことなく懐かしい味だった。

六甲山へ

6rdhxwsq
 休暇を取って4連休にしてあるが、特に計画はない(涙)。それでも、この暑さから逃げようと考え、近場で少しでも涼しい場所は六甲山か?と言うことで出かけることにした。
 暑くてバイクではなく、四輪です・・・「軟弱中年ライダー」にタイトル変更が必要か。

 何年も昔、木陰にいれば涼しかった記憶があったのだが、今日は木陰にいても暑い。殆ど風が吹かず、たまに吹く風が湿っぽい感じですから、湿度が高いせいかもしれません。それとも地面が少し湿っていたから、それが照らされて水蒸気になっていたのかも?

 それでも下界に比べれば気温が低いせいか、弁当を食べた後、ウトウトと昼寝をしてしまい、知らない間に腕と顔が焼けちゃったsad

 写真は六甲山で撮ったのですが、コンパクトデジカメでしたので昆虫を撮影するには難しいですね。

2006年7月12日 (水)

ネタ切れ・・・デザイン変更で気分一新

 このところブログネタも品切れ状態だ。毎日暑いし、気分転換に夏向きのデザインに変更してみよう。

 イメージは軽くなったが、個人的には前のデザインの方が読みやすいような気がする。それでも秋まではこれで行ってみよう。

 自分で撮った写真がデザインに出来ると良いのだが、関西どっとコムはそうしたサービスはないのが残念。

2006年7月 9日 (日)

StreetPilot 2610 取付完了

Kdqemzp8
 5月21日の鈴鹿スカイラインツーリングから新たなナビとしてGARMINのStreetPilot 2610を取り付けて走っているのですが、RAMマウントとTOURATECHのロッカブルマウントを使ってハンドルの付け根付近に取り付けていたので、タコメーターとインジケーターランプの一部が見えない(左の写真)ため、右折後ウィンカーを消し忘れて走り続けることがあった。

 そこで、メーターパネル上の棚の上に付け替えようと思っていたが、今日になってやっと作業をすることが出来た。・・・と言うより、やっとやる気になった。
 棚にロッカブルマウントを直接取り付けるとシールドを寝かせることが出来ないため、棚から手前側にオフセットするようアームを取付て固定しました。(右の写真)
 一段とカーステのリモートコントローラーが使いづらくなったので、次回は位置変更の作業をしなければ。と言いながらも、いつになったらやることやら(笑)

 これでメーター周りはスッキリしたのでツーリングに・・・と思うが、もう暑くてイヤになっているという話も

P.S. 写真だけ見ると、前方視界が遮られるように思われるかも知れませんが、写真はナビをメインにしたアングルで、走行中の視線はStreetPilotのはるか上ですから問題ありません。