フォトアルバム

ブログパーツ

  • ウェザーニュース
  • BMW BLOG RING
    BMW BLOG RING
    [前へ]  [次へ]
    BMW BLOG RING  [Random] 

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2006年8月 | メイン | 2006年10月 »

2006年9月に作成された記事

2006年9月30日 (土)

ささやま田舎定食

A07awdgx
 久々に車に乗って外出した。バイクばかり乗っていると車も拗ねて動かなくなっては困る(バッテリーが上がるくらいかも知れないが…)ので、道の駅への買い出しドライブに出かけることにした。

 ちょっと出発が遅かったので、R176からR173は渋滞気味で、最初に立ち寄った道の駅「くりの郷能勢」では、既に野菜は少なかった。栗なら一杯あったが、今回、妻の目的ではないらしい。R173を北上し「瑞穂の郷さらびき」でも、お目当ての野菜はなかったが新米を購入した。

 もう、12時を過ぎているので買い物はやめて昼食を食べに行こう!と、篠山方面へ戻ることにした。
 篠山の特産館は駐車場が一杯だったが、腹が減っている時に駐車場探しでウロウロしたり、どこか空くのを待つのは私の性格上?精神的にもダメなので、直ちにここは諦めた(笑)。

 妻が「以前、温泉に入ったことのある王地山公園ささやま荘で食事が出来たのでは?」と提案するので、そっちへ行ってみる。
 
 こっちは大正解で駐車場はもちろん、レストランも空いていて待たされることはなかった。二人とも「ささやま田舎定食」を食べ満足smile
 ここに来て食事だけではもったいないと言うことで、温泉にも入ることにした。今回は温泉に入るつもりで出かけてこなかったのでタオルを持ってきていない。いつでも入れるように車とバイクには温泉セットを積んでおかねばダメだな。

 温泉を出て、玄関先で売っていた丹波の枝豆などを買っていたら、ミステリーツアーのバス2台がやってきて団体さんが、ど〜っと降りてきた。どうやらナイスタイミングで我々は温泉を出たようだ。

 その後、県道12号線を南下して道の駅「猪名川」で、少し野菜を購入、しばらく休憩してから帰ってきた。帰りは渋滞に巻き込まれずスムーズに帰って来ることが出来てまずまずでした。

 天気もよかったので、ライダーも多く見かけて、やっぱり今日みたいな日はバイクの方が気持ち良かったかな? 今日の買い出し量なら、BMWのパニアケースに収まったなぁ〜などと思ってみたりもする。やっぱり車は拗ねているかも知れない(笑)

2006年9月24日 (日)

墓参りツーリング

Tvlnhbup
 親父の墓参りで久々に実家へ。妻は別の用事があるため私一人で行くことにしたから、高速代とガソリンを節約するためにバイクで行くことにした。天気も良いのでツーリングにするのが目的かも(笑)

 大阪から岐阜までの名神高速の往復ツーリングですが、気温は寒からず、暑からずでツーリング日和なんですが、風があって少々走り辛かった。

 往路の養老SAに同じRT乗りの人がいて、やっぱりハーレーが多いですねと話していると、BMWとハーレーの両方を持ちたくて、実はジャケットの下にはハーレーのTシャツを着ているのでジャケットを脱げないとか(笑)
 よかった、BMWとハーレーの両方を所有したいと思うのは私一人じゃないんだ。

 どこへ行かれるのかと聞けば、郡上八幡から、ひるがの高原を向かって、九頭竜川から福井へ回って大阪へ帰ってくるとのこと。そこそこの距離がありそうですが、ガッツですね。

 さて、私は岐阜羽島ICを降り「焼きそば定食」を食べ、実家で仏壇に手を合わせてから一休みして、墓参りに行って蜻蛉返り。
 写真下はお寺にあったイチョウの木。もう、ギンナンの実がなっていた。やっぱり、もう秋だなぁと思う。

2006年9月22日 (金)

九州ツーリング動画Vol.2

2006年9月18日 (月)

九州ツーリング動画Vol.1

2006年9月14日 (木)

荻原浩著「僕たちの戦争」

Mpzvmvpa  21世紀の若者フリーター(今ならニートか)「健太」と、終戦直前の特攻隊員「吾一」がタイムスリップして入れ替わってしまうが、周りは誰も入れ替わったとは判らない。
 そして、二人は元の世界へ戻ろうとするのだが、そんなに簡単にはいかない。

 健太が特攻隊で出会う人が、21世紀における自分の関係者というのはちょっと出来すぎかな?とも思うが、戦争について考えさせられる部分もありながらも全体としては面白く、一気に読み終えてしまいました。

 どういう終わり方をするのかと思ったら、自分と恋人ミナミを21世紀に誕生させるためにも、自分が代わりに死んでも守ろうとする健太のシーンはちょっと感動ものかな。
 そして、ラストシーンの海から顔を出したのは、どっちなんだろう。もし、二人が元に戻っていたら、ミナミのお腹の赤ちゃんの父親は・・・? なるほど、こうした終わらせ方か。

 結構面白かったから日曜日から始まるTVドラマを見てみようか。

 それにしても、先日読み終えた「出口のない海」に引き続き、回天へ乗り込む特攻隊の話になっているとは知らず買っていた偶然か。


2006年9月13日 (水)

秋のデザインへ

 ツーリングを終えてからブログネタ切れになってしまったので、そろそろデザイン変更して気分を変えよう。

 朝晩はめっきり涼しくなったので秋モードです。

2006年9月10日 (日)

湯布院焼酎到着

Kdcketi2
 ツーリング先で購入して宅急便で自宅へ送った湯布院焼酎蔵の麦焼酎3本が到着した。smile
 これをチビチビ?やりながら暫くは九州ツーリングの余韻に浸ろう・・・おっと、誰かに言われる前に自分で書いておこう飲み過ぎに注意!(笑)

P.S.
 ツーリング中に携帯電話から投稿した一つの記事だけ、要らないTBが山ほど付いていたが何故なんだろう。多すぎて削除するのが面倒だった。

レイトサマーツーリング 全Map

Sivgw9qb
 火曜の夕方から始まったツーリングも今朝7時に自宅へ帰着しました。天候は今ひとつの時もありましたが、台風や豪雨ではなく、まずまずだったとすべきでしょう。綺麗な風景写真が撮れずに残念ではありましたが。

 自宅から大阪南港の往復も含めて走行距離は877kmでした。最終日の天候がもっと良かったらもう少し走りに行っていたと思うのですが、別府港にバイクを止めてタクシーで海地獄など近場で時間をつぶしたので、当初予定の900kmは超えなかった。

 走行ルートを見ると、ちょっと偏っているので次に計画する時は別ルートをセレクトしようとも思うが、阿蘇周辺の天候が今ひとつだったので、やはり阿蘇は外せないな。(いつ行けるかなぁ〜)

 さて、これで夏の癒しも終わり、明日から仕事だ。

2006年9月 9日 (土)

ツーリング終了

J0mnske2
 昼過ぎにはよく降られたが無事に別府港に到着。
 久しぶりによく遊んだが、あっという間にレイトサマーだったな。

最終日の朝

Zhxrsver
 九州四日目、雨が時折ぱらつくが幸にしてまだ本降りにはなっていない。(由布院の金鱗湖にて)