フォトアルバム

ブログパーツ

  • ウェザーニュース
  • BMW BLOG RING
    BMW BLOG RING
    [前へ]  [次へ]
    BMW BLOG RING  [Random] 

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 淡路島の夜は・・・竜宮城? | メイン | 淡路島一周サイクリング(総集編)・・・動画です »

2010年10月26日 (火)

淡路島一周サイクリング(2日目)

 性懲りもせず先の記事より続きです。 天気予報を見ると15時頃から雨模様なので、少しでも早く帰るとしますか・・・と言うことで出発準備を整えてまずは記念写真撮影です

 昨日の疲れは顔にでていない?(サングラスを掛けていない方は、PhotoShopでサングラス加工してあります。でも、知っている人が見れば誰だか分かりますね)

 さて、2日目は殆どアップダウンが無いはず・・・って言ったのは誰だ。 もしかして、私だろうか? 宿から県道25号へ出るまで上り坂。短いが意外と急勾配です。
 昨日、時間が無くて行かなかった道の駅「うずしお」は天候を考えて今回はパスしました。決して、上り坂が嫌って理由ではない。と言うことにしておこう。

 県道へ出たのでこの先は大丈夫だろうと思ったら、もう暫くは上りでした。昨日の山越えが脚に来ているかも知れないので、フラットになってもトップスピードがちょっと低め? 休憩間隔も短いかな?

何だこれ、う●こ?

アンモナイトの化石が出るらしい

風力発電が多いです

本当に雨になるのか?

サンセットライン

海は綺麗です

登り坂も快走?

それとも、お疲れ気味?

止まれば、疲れを忘れて写真撮影

城もあります

この風車は停止中?

時間がないから見に行きません

 昨日より少し向かい風気味で皆さん少々疲れ気味のようでしたが、休憩しようと停車すれば、すぐ写真撮影開始なのでまだまだ余力はありそうです。
 左の写真位置で後続の3名を待っていたが、なかなか来ないのでどうしたのだろう?何か起きたのかも知れないので戻ろうかと思った時、I氏が先頭切って「あぁ~」って声を出してやってきたので、どうしたの?と聞いたら、「ここまで来る手前で休んでいたら、女子のサイクリングが行ったので追いかけていた」とのこと。なるほど、だから、かっ飛びだったんだ。婚約者には内緒にしておきましょう(笑) と言いながら、それなら追いかけようと全員で再スタートするが、既にある程度時間経過したので追いつけませんでした。 中年男のスピードを上げるさせるには女子サイクリング部が必要か(笑)

 頑張っても追いつけそうにもないので、昼食にしましょう。

 魚は昨夜しっかり食べたので、お昼はざる蕎麦定食にしました。 たこフェリーを時刻を確認すると13:50です。昼食処から岩屋港まで約12km、再スタートが12:55。平均時速を20kmで行けば十分間に合うはずだが、道の駅「あわじ」で土産をゲットしたいとの意見も出て、それならギリギリか?って言うことで、ぱらつき始めた雨を気にせず、かっ飛び走行。
 もし、フェリーに乗り遅れたら約1時間待たなければならない。進行方向が北東に変わるにつれ、向かい風も強くなり必死になってペダリングする。

 何とか、土産もゲットして岩屋港へ到着。無事予定のフェリーに乗れました。


 無事、明石に到着し満面の笑み? それとも疲れ顔?
 雨も降っていないので、明石焼きで乾杯しましょうってことで、明石焼きを食べに行く。
 熱いが美味しいです。あとは輪行して帰るだけ。家まで雨は持つだろうか?・・・乗り換えした尼崎駅では降っていなかったのに、家の近くの駅で降りた頃には雨でした。最後の最後で降られた。でも豪雨じゃなくて良かったが、明石焼きとビールの時間が敗因か(笑)

 自転車なので土産は少しです。 今度の日曜日は下の写真のように自転車イベントがあります。

 2日間の走行距離は約173kmでした。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348581/25304947

淡路島一周サイクリング(2日目)を参照しているブログ:

コメント

無事完走させていただき感謝です。

私と同じように自宅近くで雨に遭われたようですね。

長文レポお疲れ様でした。
たこの天ぷらは美味しかったです。
自転車部の皆さんかっこいいbicycle

充実の二日間でしたですね
何がって?
むろん竜宮城の鯛やヒラメ…と
二日目の乙姫様(笑)

まるちゃんさん コメントありがとうございます。

 尼崎で乗り換えた時点では大丈夫でしたが、福知山線を北上するにつれ雨がポツポツしている感じで、駅を下りた時点では何とかなりそうだなと思っていました。
 しかし、自転車の組み立てが終わった時点ではら、しっかり降っていました。

Chieさん コメントありがとうございます。

 そう、カッコイイでしょ!? みんなまだまだ若いもん。coldsweats01

hanasakuさん コメントありがとうございます。

 昔の乙姫には口で勝てないし、現代の乙姫はパワフルで追いつかない(笑)

 やっぱピチピチギャル(死語?)は追いかけないと・・・。

 内緒にしといてください。

岩ちゃんさん コメントありがとうございます。

 はい、必死になって追いかけたけど、体力的に追いつけなかったことも内緒にしておきましょう(笑)

コメントを投稿