フォトアルバム

ブログパーツ

  • ウェザーニュース
  • BMW BLOG RING
    BMW BLOG RING
    [前へ]  [次へ]
    BMW BLOG RING  [Random] 

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2011年2月 | メイン | 2011年4月 »

2011年3月に作成された記事

2011年3月31日 (木)

山形の酒と焼酎

 時々利用させていただいている山形の羽根田酒店さんのブログで地震で止まっていた物流が復活したとの記事を読んで早速注文しました。

 被災して大変苦労されている方が多いのに、こうして大阪で酒を飲んでいるのは心苦しいのですが、何もかも自粛ばかりでは日本の経済がより悪化してしまうような気がするので、少しでも経済活動して日本の中でお金を回すことも必要じゃないだろうかと思ってます。 

 

2011年3月27日 (日)

コンポーネントを替えて「山のパン屋」へ試走

 かなり前に注文していたFELT用のコンポーネントがやっと入荷したとの連絡を受けて、自転車屋さんで交換してもらいました。それにしても、入荷するまで長かった。

Before

After

コンパクトクランク

11-28T

 このところ上り坂ばっかり走っているので、コンパクトクランクにスプロケットは11-28Tを組み合わせてみました。 白かったバーテープも黒ずんできていたのでコンポーネントの色に合わせてブラックに替え、ステムも反対向きにして前傾姿勢をやや高めました。これでやっと本格的なロードバイクらしくなった? ここまできたらSPDペダルをSPD-SLに替えようか・・・なんてことも思ったりして。
 
 今週はPANTOで走る順番でしたが折角なのでFELTで試走することに変更し、あまり時間がないので有馬街道を上ることにしました。
 ギヤチェンジは靜かでスムーズに変わって嬉しいですね。下り坂でのブレーキフィーリングも良いし、やっぱり2ランク以上アップすると違いが分かる・・・気が?する。 肝心の上り坂ではエンジン出力(体力)がアップしない限り大きな変化はないかも(笑)。
 久々に山のパン屋へ行き「生姜湯」を飲んで、オーナーさんと自転車とバイクの話をしながら小休止して、お土産買って帰りました。 次は五月山と六甲山で試そうと思うが、五月山も桜の時期になると人が増えるので葉桜になってからだな。

 ソメイヨシノではないですが、早咲きの桜が咲いているところもありますね。 春はそこまでやってきている。 みんなの心にも春が来ますように。  本日の走行距離:約45km、最大標高差:485m、総上昇量:622m


2011年3月20日 (日)

降り出す前に軽く運動

 昨日は雨の心配がなかったが、車検の済んだRTを取りに行っていたので自転車に乗らずに終わってしまった。今日の天気予報は15時頃から雨が降り出して明日の昼過ぎまでは雨が残る模様。

 ちょっと遅めの朝食を済ませてから短時間で戻って来られる五月山へと向かったが、やけに車が多い。何で?って思ったら、お彼岸なので五月山の霊園へ向かう車やバスで渋滞しているみたいだ。
 残念ですが五月山へ行くのは止めて、久々に猪名川を上ることに。
 午後からは妻とお茶を飲みに行く約束をしてから出かけたので、宝塚方面へグルッと一周する時間が無くて上り坂が少しで今回はやや消化不良かな。(このところ、完全に坂バカモードです) それでも少々お腹が空いたので妻とお茶を飲みに出かけて、ブルーマウンテンを飲みながらサンドイッチを食す。
 東日本で多くの人が苦しんでいるのに、こんなことしていてよいのだろうか。先程知ったが、RAPHA RIDES FOR TOHOKU」の関西が今日行われたとのこと、しかも集合場所はよく行く宝塚だったとは。どうせ悩みながら走るなら、こうしたのに参加したかった。

 本日の走行距離:約45km、最大標高差:204m、総上昇量:356m

2011年3月19日 (土)

RTの車検を終えて

 気がついたら我が愛馬のRTも4回目の車検。つくづく時間の経つのは早いものだと思う。
 昨年、あまり乗らなかったので走行距離は予定していたより若干少ないが、8年目で取り替えた方が安心できると言われた部品を替えたので予定していた金額よりやや高くなってしまった。 出先で故障するリスクを考えれば安心料としておこう。

 バイク専門誌が中心となって「二輪車ライダー排気量募金」を呼びかけているので、私も微力ではありますがライダーとして賛同したいと思います。 一日も早く平穏な日々が戻りますように。頑張れ日本!!。

2011年3月13日 (日)

ポタリングと観梅

 まず始めに、今回の地震で被災された方々にお見舞い申し上げます。亡くなられた多くの方々のご冥福をお祈りいたします。
 TVや新聞を見て被害状況が分かれば分かるほど声も出ない。マグニチュードが9.0に修正されるほどの巨大地震。 東北を中心に余震、停電、寒さで想像を絶する苦労をされていると思いますし、明日から東電では輪番停電が始まるとのこと、大変苦労されることと思います。まだ朝晩は寒いし、くれぐれも体を壊さないよう体調管理に留意していただきたいと思います。
 こうした体験をしたことがない私には本当の大変さがきっと分かっていないし、直接支援出来ることはほとんど無く、こんなことし書けない自分が情けない。とにかく被災された方々が力を落とさず、少しでも早い復興をお祈りするだけです。


 そんな時に、こんな記事をアップして良いのか悩んだんですが、PANTOで五月山へ軽くポタリングしてから、妻と水月公園へ梅を見ながらお茶を飲みに行っておりました。悲しくて目を覆いたくなるTV映像から逃げ出したのかもしれません。

 五月山の上り坂で汗を流しながら、あるいは水月公園でシャッターを押しながらもTVの映像がフラッシュバックしてきて、今自分に何が出来るか、何をすべきか改めて考えたが、結局、義援金しかないのだろうか。

 本日の走行距離:約20km、最大標高差:536m、総上昇量:536m

2011年3月 6日 (日)

懲りずに六甲山へ

 天気は下り坂で昨日のように青空は望めないが、雨の降り出しは予報じゃ夕方からなので、午前中は自転車で運動してきました。

 暖かくなってきたと言っても、まだ朝8時頃走るのはちょっと空気は冷たい。もう1枚アウターを持ってくるべきだったか? 啓蟄だからといっても、虫も朝一番から出てこないか

 久々に北上しようかと思ったが、手っ取り早く体を温めるために今日も坂バカでいいか?・・・ってことで、先々週PANTOで六甲山初アタックして何とか上れたので、今回はFELTでアタックしてみましたが・・・。

 今日はちょっと不調だろうか? 前回に比べて後半バテ気味になってしまい、前回は宝殿料金所以降は休憩しなかったはずなのに、休憩してしまった。 今日は途中で2台のローディーに抜かれました(涙)
 う~ん、PANTOで上った方が少し楽かな?という感じ。

 それでも、何とか一軒茶屋まで登り切りました。体は暖まったが、気温は低く汗がすぐに冷えそうなので、上り始める前に脱いでいたアウターを着込む。

 自販機で買ったホットドリンクを飲みながら、同年代かな?思われるローディーと雑談をして一休み。 3/27の六甲山ヒルクライムに出場されるそうで「一人で走るのもいいけど、大会も面白いよ。抜かれていくけど」とのこと。
 私はまだまだ力不足、ここがノンストップで上れるくらいになってから(いつのことやら)ですね。大会で途中休憩していたらかっこ悪いもんな。
 まだ、新しいコンポーネントが入荷しないが、交換したら変わるかなぁ・・・って、乗り手の体力が一緒なんだから、変わる訳無いか。

 本日の走行距離:約51km、最大標高差:870m、総上昇量:923m

2011年3月 5日 (土)

万博公園の梅

 天気がよく、暖かかったので妻を誘って万博公園へ梅の撮影に出かけました。

太陽の塔と梅

枝垂れ梅(紅)

枝垂れ梅(白)

 万博公園は久しぶり。入園料はリーズナブルだが、駐車料金がちと高い?。

 梅は満開ですね。日本庭園でカワセミを見ましたが、ピントが甘くて、ブレていてアップできるような写真にならなかった。645Dに300㎜×2倍だと中型三脚ではダメだ。