フォトアルバム

ブログパーツ

  • ウェザーニュース
  • BMW BLOG RING
    BMW BLOG RING
    [前へ]  [次へ]
    BMW BLOG RING  [Random] 

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2015年12月 | メイン | 2016年2月 »

2016年1月に作成された記事

2016年1月31日 (日)

膝の様子を見ながら、有馬ポタリング

昨年末に自転車で大野山へ行った時に右膝が痛み出し、今年になってから、医者へ2回行った結果、手術をしなくては完治しない?ようだが、普通に歩いたり階段を上ったりするのは痛くないので、どれくらい走ると痛くなるのか様子を見ようと約一月ぶりに走ってみることにした。

手っ取り早く五月山にするかなぁ~と思ったが、天気も良いので有馬街道を走って膝が痛み出さなければ有馬温泉まで行ってみることにした。

2016-01-31_124656-_FUJIFILM-XQ2_DSCF1886_s 2016-01-31_130245-_FUJIFILM-XQ2_DSCF1892_s 2016-01-31_130211-_FUJIFILM-XQ2_DSCF1890_s 2016-01-31_130003-_FUJIFILM-XQ2_DSCF1889_s

今日は陽が射して、思った以上に暑かった。アウターが余分だったか?
いつもこの時期なら、ゆけむり広場の水も凍っているのに溶けていた。

さて、肝心な右膝だが、25kmくらい走った頃に右膝内側から違和感が出始めて、30km辺りから弱いながらも痛みが出始める。

その後、耐えられない程では無いが、痛みが強くなったり、弱くなったりで50km走ってきた。 これ以上距離を伸ばすとヤバイかな。

やっぱり、手術が必要なのか悩むが、いま暫く、ショートライドを繰り返して様子を見てみるか。

そう言えば、シッティングからダンシングに移行すると痛みが減ったが、これは膝の曲がりが浅くなるからだろう。クランクを今より短い物に替えると、少し痛みが減るかな?・・・それより、ずっとダンシングで走るか。って無理だな(笑)


本日の走行距離:約52km

2016年1月30日 (土)

お年玉をもらってきた(笑)

先日アップした、年賀ハガキのお年玉で大当たり?した切手シートを昨日の昼休みに雨の中、郵便局までへ行ってもらってきた。

今日になって、よ~く見ると、右側の82円切手は小猿を抱いている。

これは年賀ハガキで話題になったのと同じように、12年前は1人(一匹)だけの猿だったのだろうか?

DSC01338_s DSC01341_s

だとすると、12年後は孫猿を入れて3人(三匹)になる?・・・大事に取っておくと高く売れるかなぁ(笑)

どうせ、こんなにあっても使わないから残っているかも知れないが、紛失しているころだろう。


ところで、切手の写真をアップするのは法的にヤバイのかなぁ~と気になって検索したら、総務省のページに「デジタルカメラなどで撮影した郵便切手類の画像データをホームページやブログなどに掲載した場合については、その行為自体は「郵便切手類模造等取締法」の取締りの対象とはなりませんが、掲載した写真が印刷された場合には、同法に抵触する可能性がありますので、十分ご注意下さい。 」とあった。

どうやら、アップするだけなら逮捕はされないようだ(笑)。しかし、これが悪用されると困るので、全体写真は赤で斜線を入れました。

また、拡大写真はわざと斜めに撮影して上部のピントを甘くした上に、金額の位置に二重線入れ、さらにモノクロ変換しました。

解像度の面からもこれを使われることは無いとは思うが・・・。

そんなに気になるなら、アップするなってか(^^;

2016年1月20日 (水)

今年は大当たり !?

時間があったので、今年届いた年賀状から当たりがあるか探してみた。
DSC_0959_s

例年なら、2~3枚しか当たらないのに、今年はなんと!9枚もの大当たり。

・・・って言っても、いつものように、切手ばっかりじゃなぁ~

所詮、オレの運はこの程度か。

右膝の痛み・・・MRI診断

年末のライドで痛み出した右膝の痛みは、普通に歩いたり、階段を上ったりする程度では痛く無いが、まだ、しっくりこない。

先日のレントゲンで「軟骨はすり減ってない」ことから、筋肉の痛みでは?との話だったが、比較的?大人しくしているのに消えないと言うことは筋肉痛のようなものではないだろうと考えて、再び整形外科を受診することにした。


水曜日は“膝・スポーツ外来”のドクターが診察してくれる日なので、休暇を取って行ってきた。

問診などで「半月板損傷では無く、膝関節の中にある、“ひだ”の先端が挟まれて痛むのだろう」ということで、MRIを撮って確認してみることに。

MRI画像診断の結果は、診断通り、「膝の内側にある“ひだ”の先端が膝のお皿と大腿骨の間に挟まれており、深く膝を曲げたり、自転車のように繰り返し曲げ伸ばしすると痛むことがある」ということでした。

帰宅後、ネットで調べるとどうやら「タナ(滑膜ひだ)障害」のようだ。


原因はわかったが、治療はできるのか?

どうしても、痛みに我慢できないなら、内視鏡手術で“ひだ”の先端部分を除去する方法があるそうです。
少なくとも、3日くらいは入院が必要のようだが、他院後に杖などは必要とせず、普通に歩けるとのこと。


う~む、どうするかなぁ~

平常時は痛くないので、今すぐ焦ることは無いが、自転車に乗れないのはつまんないしなぁ~。

心の中では・・・6割りくらい手術に傾いているが、今度、自転車でノンビリと走ってみて痛み具合を再確認してみるか。

2016年1月18日 (月)

三秋 縋(著) 「三日間の幸福」 読了

IMG_2s三秋さんの作品を初めて読みました。
書店で平積みされていて帯に書かれた「寿命を買い取ってもらってきた。一年につき、一万円で。」を見て、面白そうだな思ってと購入。
 
実際に自分の寿命を売れる訳はないが、人生に絶望して寿命を売るのは、ある意味では自殺か?
 
寿命の査定が1年につき1万円って、いくらなんでも安すぎない?
いくら人生に絶望していても、売るかぁ~?って言い出すと前に進まないので、その点は横に置いておこう。

3ヶ月を残して売った寿命が尽きるときにどうなっていくのだろう。一発逆転で買い戻すことができるのだろうか?と思いながら知らぬ間に引き込まれて読み進めて行ってしまった。 
 
そういうラストか。だから、こうしたタイトルになっているんだな。
 
所々、謎が残ったが、映画かドラマ化しても面白いのでは?・・・と言っても、映画館までは足を運ばずTUTAYA待ちだろうけど(^^;

2016年1月11日 (月)

垂水~舞子、明石焼き。そして、麦屋さんで夕食

備忘録代わりに昨日の日記を(^^;
 
天気も良かったので写真を撮りに行こうと出かけました。
 
どこへ行こうかなぁ~と考えていましたが、一度、夕陽を撮りに行きたい明石大橋の撮影ポイントの下見を兼ねて行ってみることにした。
page

折角なので垂水駅で降りて五色塚古墳を見て海岸沿いを明石大橋へブラブラしました。
途中、雲が多くなったものの、概ね陽が射していました。しかし、思ったよりも風があってちょっと冷えたし、歩き疲れたので明石まで行って、明石焼きを食べて帰って来ました。
やっぱ、ビールと明石焼きは合うなぁ(笑)
  
今度は晴れた日の夕刻にあわせて行ってみようっと。
もっとも、一度や二度行ったくらいでは、綺麗な夕陽には会えないでしょうけど。
 
 
帰宅後、近くの蕎麦屋さんへ。
毎年のように「年越しそば」を食べに行くお店ですが、昨年から夜の営業も始まったので一度、行ってみねばと思っていた。
page

夜のメニューはお蕎麦だけでは無く、JAZZが流れる中で手の込んだ肴をつまみに、落ちついて飲むことができ、良いっすね。また、行こう。

女将さんとは今まで話したこと無かったのですが、私と妻のことを覚えていて、晴れて常連客となりました(笑)

姫野カオルコ(著) 「昭和の犬」 読了

20160111book姫野さんの作品を読むのは初めてだと思うが、年末に読み終えた「ストーリー・セラー」に挟まれてていた宣伝を見てちょっと気になったので購入。

直木賞作品が気になったと言うより、作者が自分と同じ年の戌年で、これに登場する主人公も同じ年生まれとしてあり、そこへ犬がどんな風に出てくるのだろうと興味を持ったのですが・・・。

ちょっと期待と違った内容で、やっぱりオレに直木賞作品は向かねぇな。と言うのが正直なところかな(^^;
 
 
私が文学青年・・・じゃない、文学中年になるのはまだまだほど遠いか(笑)

2016年1月 9日 (土)

右膝の痛み・・・その後

年末にCARRERAで大野山へ上ったときに右膝が痛んで、その後も今ひとつの状態が続くので、いつもの?整形外科を受診してきた。

レントゲンを4枚撮って診てもらったが、レントゲンで確認できる限りでは軟骨がすり減っているようなことは無いので、筋肉の痛みでは・・・?ということで、まずは痛み止めと湿布薬で様子を見てることになった。

DSCF1884_s

これで痛みが引かないようであれば、MRI検査をして半月板損傷等を調べてみましょうということになった。

さて、どうなることやら。それにしても、我が身体はレントゲンと湿布など、整形外科の治療が多い(笑)

とりあえず、この連休の自転車は自粛です(涙)

2016年1月 3日 (日)

走り初めソロツーリング

DSC01135_s 
昨夜の天気予報で3月下旬の気温になるとか言っていたので、走り初めすることにした。
それくらい暖かいなら自転車ではなく、RTだろうってことで今年は正月早々タンデムツーリングか?と思いましたが、タンデマーにそんな気配は全くなく、軽くフラれましたのでソロツーリングとなりました(笑)
  
いくら3月の気候とは言っても、朝晩は冷えるだろうからノンビリモードがベターだろうと10時近くになって出発。
気温が下がってくるであろう16時前には帰宅しようと考えると、さほど遠くへ行く訳には行かないので、近場のコースを選択して日吉ダムへ向かう。
   
亀岡市内に入ったら、まだ朝霧が濃くて陽が当たらずに少し冷えてきたのでグリップヒーターのスイッチをオンにして駆け抜け、途中のコンビニに立ち寄って、カップヌードルとおにぎりをゲット。(ソロなので豪華ランチ用にバーナーを持参してきた)
 
日吉ダムへ到着し、トイレ休憩。スプリング日吉も開いていたし、さほど混んでいなかったので、ここでいつもの“ダムカレー”にしてもよかったが、陽が当たるところで、冬用のウェアを着ていればホッカホカなので、予定通りに豪華ランチ(笑)をいただきます。

DSC01047_s DSC01061_s

ここでお茶も飲んで帰ろうかと思ったが、暖かいのでもう少し走って別の場所で飲むことにし、再び愛馬に跨がる。
 
せっかくなので美山まで行くか?・・・とも思ったが、そうすると予定より帰宅が遅くなって、最後には“寒ぅ~!”ってことになるかもしれない。と考え、とりあえず来た道を戻ることにする。
 
何処でお茶しようか?と考えながらウロウロしたが、この時期ならゆっくりできるであろう“野間の大ケヤキ”を目的地へセットしてGO!。

DSC01113_s DSC01136_s DSC01118_s
コンビニで買ったスタバの珈琲を飲みながら、正月休みの最終日をノンビリさせてもらいました。

この記事のトップに載せたRTの写真は大ケヤキ前にてHDR処理、すぐ上のRTはモノクロにしてみました。

右端の写真はロウバイが咲いていましたので撮ってみましたが、あまり香りがしなかった。 


それにしても、暖かい一日でした。1月にRTで走ったのは何年ぶりだろう?

本日の走行距離:約130km

2016年1月 1日 (金)

あけましておめでとうございます。

いつものように穏やかな新年を朝寝して迎え、配達された年賀状を確認してから近場の神社へ初詣に行ってきました。page3

それにしても、本当に暖かい正月だ。

正月休みも、残すところ二日になってしまったか、う~む。