フォトアルバム

ブログパーツ

  • ウェザーニュース
  • BMW BLOG RING
    BMW BLOG RING
    [前へ]  [次へ]
    BMW BLOG RING  [Random] 

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

カテゴリ「日記」の記事 Feed

2016年8月10日 (水)

写真展の予告

残暑といいながら、連日の猛暑にいささか参っておりますが、今年もネット仲間で行う写真展に参加するので、とりあえず予告しておこう(^^;

2016DM_N_s
場所はいつものように「大阪駅前第2ビル5階」
期間は8月30日(火)~9月3日(土)


19名で57枚(3枚/人)の力作が並びます。会期は短いですが、お時間があれば、お気軽にお立ち寄りください。


まだ、我が駄作はどれにするか決まっていないのにこんな予告して大丈夫なんだろうか・・・(^^;

PANTOのリアタイヤ交換

単なる備忘録です(^^;
7/18にPANTOで走った時に何かを踏んでリアタイヤが呆気なくパンクし、タイヤ自体の損傷も大きかったので、Amazonでタイヤを注文してありましたが、暑さに負けて?交換をサボっていました。

今日は夏期休暇を取っていて時間があったので、交換しました。

2016-08-10_132720-_SO-01F-DSC_0235_s

前回と同じくパナレーサーですが、今回は比較的填めやすかったな。単なる慣れか?

2016年7月10日 (日)

早朝観蓮会

久しぶりに早起きして、万博記念公園の夏の風物詩である『早朝観蓮会』に行って写真を撮ってきた。

今日はもう少し青空が出るのかな?と思ったが、ちょっとハズレた。
もっとも、広角レンズは持って行かず、青空を入れた構図は狙っていないから構わないし、これくらいの方がコントラストが強くないから良かったかも。

2016-07-10_084558-_Canon EOS 7D Mark II-7D2_4350_s

上の写真、何となく、美味しそうに見えるのは私だけ?

2016-07-10_064921-_Canon EOS 7D Mark II-7D2_3891_s 2016-07-10_080310-_Canon EOS 7D-7D__5326_s 2016-07-10_082915-_Canon EOS 7D Mark II-7D2_4274_s

いつもながら、ありきたりの構図だ
 

2016-07-10_065543-_Canon EOS 7D Mark II-7D2_3917_s 2016-07-10_084511-_Canon EOS 7D Mark II-7D2_4345_s 2016-07-10_065729-_Canon EOS 7D-7D__5308_s

これも、大して変わらんか
 

2016-07-10_081542-_Canon EOS 7D Mark II-7D2_4161_s 2016-07-10_085016-_Canon EOS 7D Mark II-7D2_4370_s 2016-07-10_090541-_Canon EOS 7D Mark II-7D2_4466_s

結局、最後まで同じだ(笑)
 

2016-07-10_080916-_Canon EOS 7D Mark II-7D2_4134_s 2016-07-10_064200-_Canon EOS 7D Mark II-7D2_3847_s 2016-07-10_082800-_Canon EOS 7D Mark II-7D2_4260_s

蓮ばっかりじゃ、飽きるので・・・スズメ君には申し訳ないが、もう少し綺麗な鳥が来てくれたら嬉しかったのだが(^^;

しつこく、最後にもう3枚

2016-07-10_083039-_Canon EOS 7D-7D__5337_s 2016-07-10_084008-_Canon EOS 7D-7D__5368_s 2016-07-10_080333-_Canon EOS 7D-7D__5327_s


朝、起きてすぐ出てきたので、少し撮影してから『朝がゆ定食』をいただきました。蓮の実が入っているので、長寿になるらしい(笑) 

2016-07-10_073757-_DSC-RX100M3-DSC02865_s 2016-07-10_091555-_DSC-RX100M3-DSC02877_s

あの、でかい観覧車に乗ってみたいが、混んでいるだろうから、狙うは夏休みシーズンが終わった平日か?

大した日射しでなかったが、暑かったので9時過ぎにで退散しました(^^;

2016年6月25日 (土)

梅シロップ&梅ジャム完成

今日は天気も今ひとつで出かける予定もないし、6月5日に瓶詰めした梅シロップの氷砂糖もすっかり溶けて(下の左写真)出来上がっているようなので、最後の仕上げをしてボトルに詰めることにしました。

先週でも良かったと思うが、富山へ飲みに行っていた(^^;ので、約3週間になってしまった。

DSC02854_s DSC02857_s DSC02855_s

冷蔵庫で保存するつもりだが、万一の腐敗防止を兼ねて、瓶からシロップだけ鍋に移して火にかけ(IHヒーターなのだから、正しくは火ではないのだが(^^;)一旦、沸騰させ、冷えるのを待って、6月12日に作った梅酒用のラムのボトルに詰めました。

1kgの梅と1kgの氷砂糖で、出来上がった梅シロップは約1.5リットルかな。

完成が中央の写真で、一緒に写っている2個の小瓶は、残った梅をそのまま捨てるのは勿体ないので、今回も梅ジャムを作りました。今回のレシピはこの方のを参考にさせていただきました。

1kgの梅と1kgの氷砂糖で、出来上がった梅シロップは約1.5リットル。 
ジャムが小瓶で2個分。

甘酸っぱいと思うので、これからの時期に良いかな。


ラムで漬けている梅酒の経過状況は右端の写真です。
さすがに2週間では見た目にも早いな。

2016年6月12日 (日)

今シーズンの梅酒はラムで(^^;

今日は昨日RTで南紀へ買い出しに行った南高梅を使って梅酒造りです。

2016-06-11_184321-_XQ2-DSCF2405_s 2016-06-11_195335-_XQ2-DSCF2409_s DSC02706_s

昨夜のうちに軽く水洗いしてから一晩水に漬けておきました。
朝、水を切って爪楊枝を使って、ちまちまと実に残っているヘタを取ります。大きさもまずまずで、どれも綺麗な梅。少し赤くなっているものからは匂いが良かったです。

左端の写真は梅干しも一緒に写っていますが、梅酒を作るのには関係ありません。って、当たり前ですが・・・念のため(笑)

DSC02711_s DSC02712_DxOVP_s DSC02715_s
今までは「ホワイトリカー」か「ブランデー」で作っていましたが、今シーズンは初めて「ラム酒」で作ってみることにしました。

バカルディのようなメジャーなラムが良かったのかも知れませんが、大瓶は無い?ようなので、リコベイのホワイトラムにしてみましたが、どんな味になるか出来てからのお楽しみということで。

う~む、氷砂糖の入り方が偏ったかな?
ちなみに、今回の分量は南高梅2kg、氷砂糖1kg、ホワイトラム3.5リットルです。
ラムはアルコール度数が高いので、もう少し氷砂糖を入れても良かったのだろうか?まぁ、飲むときに何かで割るのだから良しとしておくか。

右端は先週作った梅シロップの進捗状況。毎日のように軽く揺すって混ぜていますが、まだ氷砂糖が溶けずに残っています。


ちなみに、「申年に採れたは、縁起が良い」らしい。今年はその申年です。

迷信でしょうが、いいじゃないですか。 何事も信じるものは救われる(笑)

2016年6月11日 (土)

“南高梅”買い出しタンデムツーリング

2016-06-11_125853-_XQ2-DSCF2393_s連休前に腰を痛めて、ほとんどバイクに乗っていなかったが、そろそろ回復してきたし、梅雨の中休みっぽいので、梅酒用の南高梅の買い出しを兼ねて南紀へのタンデムツーリングを楽しんできました。

トップの写真は顔がハッキリ判らないくらいにソフトにリサイズしてますので悪しからずm(__)m

わざわざ、南紀まで買い出しに行かなくても、梅は近くのスーパーで売っているんですけど、まぁそんなことはいいじゃないですか(^^;

昨日ほどの日差しではないものの、やっぱり朝から暑い。走っている時はまだ良いが、止まると一段と暑さを感じる。
これで、日差しが強かったら、体力の消耗はもっと激しいだろうから助かった方かな。

岸和田SAと印南SAで小休止し、みなべICで下りて買い出しの前に、ひとっ風呂浴びようと何年振りかで“鶴の湯”へ。

2016-06-11_094547-_XQ2-DSCF2379_s 2016-06-11_105202-_XQ2-DSCF2380_s 2016-06-11_125920-_XQ2-DSCF2394_s
土曜日なのに空いていて静かだ。内湯と露天が繋がっていないのは残念なんだけど、昔と変わっていないのがいいね!

2016-06-11_122543-_XQ2-DSCF2389_s 2016-06-11_122555-_XQ2-DSCF2391_s
鶴の湯でお昼を食べて一息入れ、みなべにあったJAの産直ショップで“南高梅”のついでに“梅干し”と“らっきょう漬”も購入。

日高川沿いにある道の駅「龍遊」の方へ出て、いつものように海南東ICまでワインディングを楽しんで帰ろうと思ったが、山の方は少し黒い雲が見えたので、今日のところは諦めて高速で帰ることにした。
結果的には山へ行っても大丈夫だったような感じ。まぁ、そんなもんだろう(^^;

2016-06-11_160711-_XQ2-DSCF2395_s 2016-06-11_170654-_SO-01F-DSC_0065_s 2016-06-11_184155-_XQ2-DSCF2403_s
暑いので紀ノ川SAでソフトを食べ、岸和田SAでアイスコーヒーを飲んで帰って来ました。

右端の写真が本日の戦利品(笑)ですが、梅干しは自宅で食べるんだから、リーズナブルな“つぶれ梅”で妥協してます(^^;
そうそう、 岸和田SAで定番の“水なす漬”を買ってます。

本日の走行距離:約370km

2016年6月 5日 (日)

梅シロップを作ろう

本日三つ目のブログ記事です(^^;
2年前に作った梅酒が空っぽになったので、今年は新しいのを作ろうと思っているが、その前に「梅シロップ」を作ることにした。

昨日、近場のイオンで南高梅を買ってきて、水洗いした後、一晩水に漬けておきました。
そんなに長い時間水に漬けておく必要があるのかどうかは定かではないんですが、まぁ、いいや(^^;
それにしても甘酸っぱくて、美味しそうな匂いがする梅でした。

一個ずつ、ヘタを取りながら水気を切り、氷砂糖と一緒に瓶の中へ。最後に酢を少しかけて、陽の当たらぬ所へ保管するが、酢を入れるか否か意見の分かれるところでしょうが、前回も入れたので、今回も入れることにしました。

2016-06-04_130732_DSC-RX100M3-DSC02468_s 2016-06-04_155313_DSC-RX100M3-DSC02476_s 2016-06-05_103440_DSC-RX100M3-DSC02701_s

梅と氷砂糖の隙間が気になるが、前回もこんな感じだから良しとしておきましょう。 もう少し、細かい氷砂糖があればそっちを買ったんですが、パッと見た限りでは見当たらなかった。

あとは時折、揺すって混ぜれば一ヶ月もすればできあがるはず。前回の完成状況を見ると1リットル以上できるようだな。
すっかり忘れていたが、保存用の空き瓶がいるなぁ~。シングルモルトウィスキーを買って飲んでしまえば・・・。 一ヶ月で空けてしまうのは勿体ないか(笑)

来週は梅酒用の梅2kgを買い出しに行こうっと。今年は趣向を変えて『ラム酒』で漬けてみることにする。

昨夜は Misty Blue の ワンマンLIVE を楽しんできました

昨夜の日記になりますが、神戸ALWAYSMisty Biueのライブを楽しんできました。
PhotoGrid_1465096612906_s 
一番前のテーブル席に座れたので、超かぶりつきでした(笑)

EMIチャンの素晴らしい歌声とバンドの皆さんの演奏、そしてスペシャルゲストのSHOさんのベースギターとヴォイスに時を忘れて楽しんでました。

EMIちゃんから写真をアップしてもOKとのことでしたので、何枚か載せさせていただきます。さらに高感度に強いカメラが要るなぁ(笑)

2016-06-04_191452-_PENTAX K-3 II-K3_25346_sl_s 2016-06-04_192452-_PENTAX K-3 II-K3_25354_sl_s 2016-06-04_201059_PENTAX K-3 II-K3_25386_s 2016-06-04_203210-_PENTAX K-3 II-K3_25405_sl_s

2016-06-04_203411-_PENTAX K-3 II-K3_25423_sl_s 2016-06-04_204002-_PENTAX K-3 II-K3_25451_sl_s 2016-06-04_205901-_PENTAX K-3 II-K3_25525_sl_s 2016-06-04_213505-_DSC-RX100M3-DSC02636_sl_s

楽しい時は、あっと言う間に過ぎてしまう。 また、機会があれば、行きたいです。

2016年5月29日 (日)

野暮用?で Huis Ten Bosch へ

例によって備忘録代わりに昨日の記録を残しておこう。

2016-05-28_082706_DSC-RX100M3-DSC02388_s 2016-05-28_103800_DSC-RX100M3-DSC02394_s
以前にコレを購入した結果、コレが当たったので昨日、長崎ハウステンボスへ行ってきた。
金曜日に午後休を取って、とりあえず博多まで行って泊まりましたが、博多からでも結構時間が掛かるね。

2016-05-28_081645_DSC-RX100M3-DSC02372_s 2016-05-28_082203_DSC-RX100M3-DSC02379_s 2016-05-28_082717_DSC-RX100M3-DSC02389_s

JR西日本に比べて、JR九州の列車のスタイルの方が好きだ。ハウステンボス号は古いので乗り心地はイマイチだったが(^^;

2016-05-28_105846_PENTAX K-3 II-K3_25261_s 2016-05-28_110103_PENTAX K-3 II-K3_25264_s 2016-05-28_161044_PENTAX K-3 II-K3_25302_s 2016-05-28_163632_PENTAX K-3 II-K3_25306_s
天気が今ひとつだったので、写真もほとんど撮ってないや(笑)

2016-05-28_171946_DSC-RX100M3-DSC02433_s 2016-05-28_172030_DSC-RX100M3-DSC02438_s 2016-05-28_172043_PENTAX K-3 II-K3_25314_s 2016-05-28_172228_PENTAX K-3 II-K3_25326_s
入口近くにあった“ふくろうの森”が一番気に入ったりして(^^;

2016-05-28_173453_DSC-RX100M3-DSC02450_s 2016-05-28_200856_DSC-RX100M3-DSC02464_s 2016-05-28_210410_DSC-RX100M3-DSC02466_s
折角なので夕方までいて、大阪へ帰りましたが遠いっすね。
在来線特急と新幹線に乗り続けたら、腰が辛いわ(笑)

結局、小雨に降られて残念でしたが、まぁ当たったんだから文句は言うまい。妻は久々に新幹線に乗れたから喜んでいたし(^^;

2016年5月21日 (土)

2016年「酒とバラの人々」

昨夜の記事だが、備忘録として残しておこう。
今年もいつもの公園でバラを見ながら、濃ぉ~~ぃ仲間とワインを嗜む?宴に参加してきた。

なんと、今年で6回目になっていたとは。月日の経つのは早いもんだな。あの頃は若かった?(笑)

それよりも凄いのは、スピンオフの妙見山で開催した秋の宴2回を加えて、8回開催しているが、いまだに雨に降られたことがないのがなんという強運の持ち主たちなんだろう。 相当強い晴れ男or晴れ女が居るのだろうか。

さて、私は定時退社していては1時間近く遅刻してしまうので、午後休がこのところの定番(笑)

ということで、時間があるから、一足先に公園にやってきて酔っ払う前に、バラを見ておくことにする。
この土・日がバラ祭りですが、すでに散り始めていたり、傷みがあったりするのは仕方ないでしょうね。

DSC02173_s DSC02176_s DSC02190_s DSC02208_s


そして、宴開始

DSC02224_s DSC02234_s DSC02250_s DSC02255_s

回を重ねるごとに、持ち寄りのワインや肴が豪華になってきているような気が・・・?

ずっと、座っていると完治していない腰が辛くなったので、夜のバラを見に散策

DSC02279_s DSC02282_s DSC02299_s DSC02354_s
そして、最後は14人で飲んだ空き瓶の数を見て皆さん大満足?(笑)