フォトアルバム

ブログパーツ

  • ウェザーニュース
  • BMW BLOG RING
    BMW BLOG RING
    [前へ]  [次へ]
    BMW BLOG RING  [Random] 

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

カテゴリ「FELT」の記事 Feed

2012年8月 5日 (日)

FELTで有馬街道

 最近、自転車で走っていない土日が多くて足が鈍りそう。 このままサボっていると、9月2日に参加する「コウノトリチャレンジライドin 但馬」で辛い思いをするかもしれないので、暑いsunという天気予報にめげずに午前中だけでも軽く流してこようと、代わり映えしませんが有馬街道を上って有馬温泉経由の山のパン屋へ行ってきました。(山のパン屋は昨日も車で行ったんだけどね)

120805_15_47_17

 もっとクソ暑いかと思ったが、時々雲が日差しを遮ってくれ、風もあったりして心配したほどの暑さじゃなかった。 時折、強い風が吹いている感じもありましたが、有馬街道の上りは追い風で助かりました。

 山のパン屋さんで「生姜のかき氷」を食べましたが、見た目は今ひとつですね(写真中央右側)。  味は・・・普通のかき氷のような甘い味を期待しては駄目ですが、これはこれでありかな。  次は「梅のかき氷」だな。

 本日の走行距離:約52km  もうそろそろ、コウノトリチャレンジライドにPANTOで行くか、FELTで行くかを決めて、足慣らしに80kmくらいのコースを走っておくかな。

2012年7月15日 (日)

久々にFELTで妙見山へ

Dsc00521_s

 あまり良い天気ではなさそうだが久々にFELTで峠を走ろうと思って、朝食を済ませてからレーダー画面を見ると近場の妙見山や六甲山は雨が降っている感じ。 う~ん、どうしようかと悩んだが、「まぁ、行けるところまで行って、降ってきたら折り返そう」と決めて妙見山へ向けて出発。

_sdsc00516

 五月山を上って箕面川ダムへ行くか、箕面駅まで走って箕面川ダムへ上るか・・・暑いので、五月山の登りはパスしたが、こちらのルートでも暑いのは変わらないので、すぐに汗だく。

 妙見山への道で何台かのローディーに抜かれるが、揃いのユニホーム着ているから、格が違うだろうと追従はあきらめる。と言うより、追従したくても、追従できる体力はない(笑)

_sdsc00520

 かなり強い雨が降ったようで、妙見山へ上る道には土砂が流れ出しているし、沢水も路面を走っていた。その分、日陰はまだ気温が低めで救われる。

_sdsc00524

 それでも汗びっしょりで妙見山へ到着し、数量限定の柚子サイダーで一息入れます。
 下山途中から青空が出てきて、一段と暑くなりバテそうでした。これからは熱中症対策をしっかりする必要があるな。

 本日の走行距離:約52km 


2012年6月 1日 (金)

しまなみ海道ポタリングレポ(二日目)

 しまなみ海道ポタリングの二日目のレポです。
 前夜よく食べ、よく飲んだが部屋に差し込んだ朝日でスッキリ爽やかな目覚めました。温泉ではありませんが、朝風呂にも入れるお宿なのでまずはお風呂へ。 そして、朝食を食べます。何と言っても伊勢エビの味噌汁が美味しい。

 全員の出発準備も整ったので記念写真を撮って8時45分頃に宿を出発。いきなり上り坂ですが、昨夜の亀老山で鍛えられたせいか、皆さん難なく上り坂もクリア。

 来島大橋を渡って、しまなみ海道の往路を無事完走。記念写真を撮って復路です。大島の西海岸沿いを北上します。今日は大した上りはないだろうと思っていたが、田浦峠があり、まずまずの勾配でした。


 
 伯方島へ渡って、予定通り12時に目的の「伯方の塩ラーメンさんわ」へ到着。暫し後続メンバーを待つが1名行方不明に。あれぇ~、どこへ行った? 暫く待ったら何とか無事集合となり、タコ飯セットを頂きました。 昨年は道の駅での塩ラーメンでしたが、今回は本物の「伯方の塩ラーメン」を食すことが出来て満足です。

 食事を済ませ、前日も寄った大三島のLimoneでモナカを食べリキュールのお土産を買って尾道を目指しますが、昨年より1時間近く遅れているのが少々気になる。



 
 「少し上り坂がありますが、最短コースを行きますか?」には却下の声が出て、少し距離があってもフラットなコースを走ることになりました。それならばみんなを引っ張ろうと先頭でガンガン飛ばします。
 そして、ティータイムにはちょっと遅くなりましたが、昨年と同じカフェで最後の休憩をして 18時過ぎに尾道駅へ到着。少々疲れは出てきましたが、最後まで良く足が回った。

 輪行準備して弁当を買って帰阪します。新大阪駅から在来線で北伊丹まで乗っていこうかと思いましたが、結局、自走で帰ることにする。 そして22時05分に無事帰宅しました。楽しい二日間でした。

 二日目の走行距離は宿~来島大橋~尾道で約98km、新大阪~自宅:約13kmの合計111kmでした。

 参加の皆さんお疲れ様でした。かなりハイペースで走りましたが、皆さん無事完走できて良かったです。それにしても若人2人はミニベロであれだけ走れるのですからさすがですね。


2012年5月30日 (水)

しまなみ海道ポタリングレポ(初日)


 レポがちょっと遅れ気味ですが、昨年の「しまなみ海道ポタリング」は余りよい天気とは言えなかったので、この土日でリベンジしてきました。 今回の参加メンバーは1名増えて6人です。 写真を一枚ずつ貼るのも面倒になってきたので、手抜きします_(._.)_ペコリ



 朝6時に自宅をFELTで出発し、新大阪から尾道まで輪行。 10時に「第2回しまなみ海道ポタリング」をスタートしました。

 今回の目的は「亀老山での夕陽」ですが、ちょっと雲が多くて夕陽は無理か? それとこの時期夕陽まで待っていたら宿に入るのが遅くなり過ぎるのが問題。

 綺麗な夕陽は無理としても全員揃って亀老山へチャレンジできるよう、時刻を見ながら先頭に立ってハイペースでガンガン飛ばしました。 いい年して、最後まで足が保つか心配でしたが(笑)
 それでも、モナカを食べたり、珈琲タイムも入れることもできて、皆さんに喜んでいただけた。・・・はず?

 亀老山の上りまではフロントギヤをインナーに入れずに走ろうと思っていたが、村上水軍博物館から南下して、突然道が狭くなって、何かヤバイ気がするなぁ~って思ったら案の定、勾配がきつくなり、インナーを温存できなくなってしまった。(個人的には、この坂の方が、亀老山よりきつかった気がする)

 亀老山はパスしたそうなメンバーも居ましたが、「行ったらビールが美味しい」とか「行かないと悔やみますよ」と言って、みんなで行きました。いやぁ~あの景色は苦労して上った甲斐がありましたね。 あれで綺麗な夕陽ならもっと凄かったでしょうけどね。
 


 
 無事、今回の目的もクリアし、あとは一気に宿へ下ります(ちょっと上り坂がありましたが)。
 何だかんだで宿へ到着した時刻は前回とほぼ一緒だが、日没前で明るい。前回は真っ暗だったもんね。

 そして、昨年も利用した宿でお風呂に入って大?宴会がスタートしました。 いやぁ~よく飲み、よく食べました。今回も大満足っす。

 初日の走行距離は自宅~新大阪:約13km、尾道~宿:約74kmの合計約89kmでした。


2012年5月19日 (土)

FELTタイヤ交換

 来週の土日は写真好き・自転車好きのネットメンバーで「しまなみ海道サイクリング」。 昨年、少々天気が悪かったのでそのリベンジです。

 今回はFELTで行く予定なのですが、後輪が減ってきている上に表面のキズが気になるので念のため、以前買っておいたミシュランに交換しておくことにしました。

 前輪はもう暫く使えそうなのでこのままで行きます。 前後で違うメーカーのタイヤですが、同系色でパッと見では気づかれない?からよしとしておこう。
 ましてや、タイヤの違いを感じ取れるほどの走り屋じゃないし。

 あとは天気だな。今度こそ晴れてくれぇ~。

2012年5月 5日 (土)

猪名川天文台ポタリング

 夕方、にわか雨があるかも知れないが、昼間は自転車日和なのでお出かけしました。 ちなみに、絶好のRT日和でもあるので、どうするか妻に尋ねたところ、「鼻風邪は治ったようだが、まだ止めておく」ということでした。

 先日は高槻まで鯉のぼりを見に走ったが、やっぱり、坂がないコースでは物足りない。と言う訳で、今回は坂道ポタリングです。

 いつもながらに朝寝して、11時過ぎに出発。 道の駅「いながわ」でマーキング(トイレとツイート)して県道12号を北上する。 時折、向かい風が吹くが、それ程強くなく、半袖・短パンで走っていて心地よい気温。
 今回の目的地は、距離と時間の関係で猪名川天文台にしました。 車やバイクでも来たことがないので、どんな坂道なのか知りませんが地図を見る限り、最後の約3kmがそれなりに激坂か?。

 杉生を左折して県道507号へ。ここからが上り坂ですが、まだまだ序の口です。そしてこの弱い坂を登り切ったところから、本格的な上り坂が出迎えてくれました。
 上り口で写真を撮ってからスタートです。初めての道はペース配分がわからないのですが、3kmなのでスローペースで上ればノンストップで上れるでしょう。

 思っていたほどの激坂ではなく、止まらず登り切れそうだったのですが、かなり道幅が狭いところに車が来たので2回停止。 そして、残すところ200m程と言うところに「猪名川源流」という看板があったので、やむなく止まって写真撮影。(一方通行なので、帰りに撮る訳にも行かないし)

 初めて来ましたが、見晴らしが良いところですね。 ちょっと、霞んでいたのは黄砂の影響だろうか?

 暫く昼寝でもしたい気分ですが、帰りに「ちまきを買ってきて」と頼まれていましたので、写真を撮ったらサッサと下りて行きます。
 「ちまき」は誰が食べるのか・・・って? いい年した私が食べるのですが、なにか?(笑)



 まずまず、楽しい坂バカコースでしたが、もう少し道幅が広ければなぁ。下りのコースも路面が悪かったし。

 本日の走行距離:約70km INOUのデータはこっちです。


2012年4月15日 (日)

北摂サイクルマラソンに参加しました

 大阪サイクリング協会のイベント「北摂サイクルマラソン」に初参加しました。 千里北公園に9時集合なので、余裕を見て自宅を8時前に出発。
 集合場所は目印の赤い幟が立っていたのですぐに判明。 受付を済ませて、自転車のトップチューブに付けるゼッケンを受取り、車検を受けて出発まで待ちます。 ちょっと早めに到着したが、寒からず暑からずで待っていても苦にならず良かった。

 ゼッケンは春らしく?ピンク色(笑) 車検を済ませると可愛いシールを貼られます。 スタート前に簡単な説明。 野間峠と亀岡運動公園がチェックポイントになっていて、パンや飲み物を配ってくれるとのこと。
 参加者の年齢層は私と同年代かちょっと上の人が多そうな感じで、総勢、30名ちょっとか?

 コースの前半は走ったことがあるのでわかっているが、後半は初めて走る道。 前半ほどの勾配は無いはずであるが、バテてくるかも知れない。

 9時25分に一斉にスタートし、10番目くらいの位置を確保しました。 最初は道路を一列に繋がって走りますが、勝尾寺へ上る坂でばらけます。
 先頭数名は早く、すぐに引き離されました。 私は第2集団の5番目くらいで上っていましたが、少々ペースが遅いかな?ってことで、抜き去って上ります。 先頭集団には追いつかないのでここからソロで走ります・・・これじゃいつもと一緒だ(笑)。 もっとも、その方がマイペースで走れて良いんですけどね。

 野間峠でバナナとあんパンと水をもらって小休止。 やっぱり、この坂は短いから良いけど、しんどい。 (下の写真、左側2枚)
 野間峠を後にして、湯ノ花温泉から亀岡運動公園で2回目の小休止。(上の右から2コマ目)今度はタマゴサンドを選んだ。 さて、ここから後半戦ですが、知らない道もあるので無理せずマイペースを心がけます。

 前半の上り坂が足に響いているのか、それ程の勾配じゃないが弱いながらも向かい風が吹いていてケイデンスが低めだ。 もう休憩ポイントはないので、持ってきたゼリー飲料で自分にカツを入れ走る。
 前半はちょうど1時間毎くらいで休憩だったので、もう1箇所休憩ポイントが欲しいな。
 
 彩都まで来て、いよいよゴールも見えてきたので、何とか4時間でゴールできるか?と予想しながらペダルを踏みますが、街中に入って信号で止められたりしたので4時間は微妙だと思いながらスタート地点へ戻ったのが、13時24分。(上の右端はゴール後です)

 ギリギリですが左の通り、3時間59分の認定証をいただきました。(名前の部分はPhotoShopで加工しました) 認定証はA5サイズで助かった。大阪サイクルイベントのようにA4サイズだったらウエストバックに入らない。

 GPSの記録では約73kmなので、平均時速は約 18km/hr です。 アップダウンが多い中、これだけだけ出せれば、よく頑張った方だろう。 イベントじゃなければ、こんなにモチベーションが上がらないから15km/hr止まりかな。
 ゴールしてから聞いたら、本日の参加者は30名だそうです。 さて、私は10番以内だろうか? 聞きたい気もしたが、止めておきました(笑)

 4時間を少しオーバーしていたら、次回は4時間切りを目標に・・・と言えるが、次回はどうしよう。
 それにしても、3時間の前半で走る人は凄いなぁ。 きっと、自転車が違う・・・じゃなくて、鍛え方が違うんだろう。

 さすがにパン2個ではお腹が空いたので、帰りに吉野家に寄って牛丼を食べて帰りました。
 


 本日の走行距離は自宅~スタート会場までの往復を入れると、約90km
 

2012年4月 1日 (日)

FELTで五月山~野間峠

 午前中だけですが、いつもの坂バカコースをFELTで走ってきました。 天気予報では寒くなると言っていたが、それ程の寒さじゃなかったですね。

 今日はデジカメを持たずに、先日買い替えたXPERIAのカメラテストを兼ねてます。 シャッターボタンが本体にあって撮りやすいし、スリープモードになっている状態からでもシャッターボタン長押しでカメラが立ちがあるのは便利だ。

 出来上がりの写真は・・・デジカメには勝てませんね。(梅の写真はちょっと色補正しました) とはいえ、この程度の記録用なら十分か。

 さてさて、肝心の走りの方ですが・・・五月山の上り口で奇しくも一緒になったランナー3人組とデットヒートでした(笑)。 料金所を過ぎた直後に抜きましたが、秀望台まで行く間に抜かれてしまった。トホホ
 その後はなかなか追いつかず、後半の下り坂で挽回し、日の丸展望台に着いたのは何とか私の方が先でしたが、下り坂がなければ完負でした。
 自転車よりも走って上った方が早いのだろうか。 それとも俺が遅いのか? 

 少し休憩して、久々に箕面川ダムへ回る。まだお昼まで十分に時間もあったので高山から余野へ。 それでも、まだ少し時間があったので野間峠まで上って帰ってきました。

 再来週「北摂サイクルマラソン」に初参加してみようと思うので、来週も上り坂で足と心肺を作っておかねば。 

 本日の走行距離約:47km  INOUの記録LINKです…下りならそれなりに早いな。(笑)



 

2012年3月20日 (火)

INOUで撮影した「大阪サイクルイベント」

 先日参加した「大阪サイクルイベント」の写真と動画 http://www.inouatlas.com/trip/detail/11409/ です。

 INOUで撮っていれば、手放し運転する必要はなく、安全に撮影できるからアップしても大丈夫だと思うので公開します。(既に何人かの人がINOUで撮影して公開しているみたいです)

 できれば、自動で撮影した写真の □ もチェック入れて見て下さい。 序盤からグループの先導者に張り付いてしまったので、同じ人の背中が多いな。
 終盤に少し動画を撮影しましたが、最初から動画にしておけば良かったかも知れません。

 文書とリングだけじゃつまらないので、アップしてあるものと同じ写真ですが数コマ入れておこうっと。



2012年3月18日 (日)

走りました「大阪サイクルイベント」

 行ってきました。大阪サイクルイベント。ちゃんと完走しました…って、鼻歌交じりで走れる速度と距離ですからねぇ。
 完走証のゼッケン番号と氏名は恥ずかしいから加工してあります。(笑)

 朝、4時半に起きて、5時に自宅を出発しましたが、辺りはまだ真っ暗。天気が今ひとつなので一段と暗いのでしょう。

 走り慣れた猪名川堤防とはいえ、あの暗い中を散歩やランニングしている人がいるので、慎重に南下し予定通り、弁天町駅へ到着。
 輪行バックに詰めてわずか3区間ですが輪行します。コスモスクエア駅を出たところで、メンバーのまるちゃんさんと合流できたので一緒に会場へ。

 受付を済ませて、出発までの待ち時間が長いので体が冷えちゃう。

 雨がパラつく中スタートしましたが、人数が多いので比較的ノンビリした速度です。 1時間半もかからずにゴールしましたが、ゴールは参加者が多いので?押して入る。
 う~む、フィニッシュラインを駆け抜けなきゃ感動に欠けるな。

 10時前にゴールして自転車を止めて、トイレを済ませてからが最悪。 完走証と記念品をもらうのに長蛇の列、しかもどこがどう並んでいるんだかわからない。 運営スタッフもおらず自然に出来た列に任せている。
 そして、出発前に預けた手荷物を返してもらうのも長蛇の列。

 結局、全て終わったのが12時頃。 走っている時間より長いじゃんか、段取り悪すぎだぜ。 まぁ、初めてだったから運営側もどうやって良いのか色々考えたんだとは思うが、ちょっとひどすぎない? 

 思ったより遅くなってしまったし、天候も今ひとつなので再び弁天町まで輪行して帰ってきました。
 
 GPSのLOGファイルから今回のコース分だけを切り出して貼り付けます。



 INOUで自動撮影したものは、次の機会にアップします。